金沢星陵大学女子短期大学部

NEWSSei-Tan News!

Sei-Tan News!

国際ICT利用研究学会2016年度全国大会において2名が研究奨励賞を受賞!

2017.04.12

昨年度、辰島プレゼミ生(現2年次)は2016年12月3日(土)に立命館大学で開催された「第1回国際ICT利用研究学会」で研究成果を発表しました。その時の研究発表が評価され、2名の学生が研究奨励賞を受賞しました!

受賞学生のコメント

短大生がICT支援員へ挑戦できる可能性
“ゼミの皆が参加するから私も”という軽い気持ちでしたが、初めての研究は難しく、途中でやめようとした時もありました。しかし先生の後押しや友達の姿から、頑張ろうと改めて思うことができ、なんとか締め切りに間に合いました。
 
研究発表までやりとげた後の安堵の気持ちは一言ではあらわせず、ともに頑張った仲間と分かち合う達成感は格別で、諦めなくて良かったと心から思える体験でした。さらに、賞を頂くこともできました。受賞に恥じないよう、今後も努力します。
N.Mさん 経営実務科2年次(石川県 金沢伏見高等学校出身)

モチベーションの分析を踏まえたSAの提案
目標を達成する時にはやる気が大きく関わることから、モチベーションに興味をもち、昨年の夏に先輩と二人でモチべーションの研究に挑戦しました。その時は先輩がリードしてくれたので、秋のゼミではさらに深めることに取り組みました。
 
短い論文ではありますが、先生のご指導、先輩との経験や友達との友情がなければ、私一人で完成できなかったと思います。
この受賞を励みに、今後は私が下級生のスチューデントアシスタント(SA)として頑張ります。
K.Sさん 経営実務科2年次(石川県 鵬学園高等学校出身)