金沢星陵大学女子短期大学部

NEWSSei-Tan News!

Sei-Tan News!

MOON SHOT abroad 2017報告会 #1 機会を逃さず、自分を磨く

2017.11.09

10月16日(月)・19日(木)・20日(金)・24日(火)・26日(木)

MOON SHOT abroad 2017 報告会が開催されました。
5日間で、参加した全80名の学生たちが、寮の部屋割ごとのグループで、スライドを使いながら15分間の成果発表をしました。
3回にわたり、学生のレポートを紹介します。

学生のレポート

積極的になれたことを無くさないように、前に出る機会を逃さず、自分を磨いていきたい

経営実務科1年次 M・Tさん 石川県 金沢商業高等学校出身
参加期間:8/27~9/17(3w)

積極的

フィリピンへ留学してよく言われたことは"Don’t be shy."(恥ずかしがらないで)という言葉です。留学に行く前に「積極的になる」という目標を立てました。初めのうちは、積極的になりたくても、恥ずかしさが勝ってなかなか踏み出せないでいました。何度も"Don’t be shy."と言われ、活き活きと人前で話す先生たちを見ていると、「恥ずかしがっていることの方が恥ずかしい」と思えてきました。フィリピンで過ごしていると、恥ずかしいと思うことが少なくなっていきました。

そして、グループクラスや、卒業式にみんなの前に出てチャレンジすることもできました。この留学がなかったら、このような自分には変われていなかっただろうと思います。今回の留学で、積極的になることができてよかったです。

次にCEAの先生に会った時には、前回よりも成長した自分を見せたい

今後の課題はたくさんあると思いました。まずは今回積極的になれたことを無くさないように過ごしたいです。これを継続していかないと、また元の消極的な自分になってしまうでしょう。継続するために、機会を逃さないようにしなければならないと感じています。前に出る機会を逃さず、自分を磨いていきたいです。また、英語面では、今回の留学で覚えた単語、言葉、それを定期的に復習し、忘れないようにしなければならないと思います。そして、次にCEAの先生に会った時には、前回よりも成長した自分を見せたいと思います。

今まで以上に自分から積極的に英語に触れていこう

経営実務科1年次 Y・Kさん 石川県 大聖寺高等学校出身
参加期間:8/27~9/10(2w)

生まれて初めて見た絶景

石川県にも海はありますが、セブの海は石川の海と比べ物にならないくらい綺麗でした。船の上から海底が見えたときはものすごくテンションが上がりました。素潜りをした際には泳いでいる魚がはっきり見えたり、珊瑚を間近で見ることができたりなど日本ではなかなか出来ない体験をすることができました。また、船の先頭の縁に座りながらみんなと歌ったり話したり黄昏たり。綺麗な海があるからこそすごく楽しい思い出になったのではないかと思います。もう一度あの海を見にセブに行きたいです。そして私の好きな人たちにあの景色を見せてあげたいです。

英語の機内アナウンスが聞き取れる!

セブで一番「身に付いたと感じたこと」は、リスニング力です。行きの飛行機での英語の機内アナウンスは何を言っているのか全くわかりませんでした。聞き取れたとしても一部の簡単な単語でした。しかし、帰りの機内アナウンスは圧倒的に聞き取れる部分が多く話している内容もわかることが多々ありました。正直2週間でこんなにリスニング力が上がると思っていなかったのでとても驚き、そしてとても嬉しかったです。

セブの人たちのように常に前向きに

この体験をさせてくれた両親、学校に感謝を忘れず、今まで以上に自分から積極的に英語に触れていこうと思います。すぐ後ろ向きな考え方をしてしまうので、セブの人たちのように常に前向きに考えられるようにしていきたいです。また、セブで身につけることができた英語を衰えさせることがないよう自分なりに工夫して勉強し、自分のものにしていきたいと考えています。そして、セブで体験した様々なことを今後の生活や就職活動に活かし、自分自身に自信を持っていこうと思います