金沢星陵大学女子短期大学部

NEWSSei-Tan News!

Sei-Tan News!

【ゼミナール】『実践人の家』夏季全国研修大会に参加、研究発表を行いました。(本田ゼミ)

2018.09.11

8月17日(金)·18日(土)

 
今年も兵庫県尼崎市に、全国から教育哲学者・森信三先生の学びを実践している多くの会員が、約400名も集まりました。 テーマは『人生二度なし! 内なる自己を充実させよう!』です。 

研修前日の午後、森信 三先生が晩年住む家となった「全一庵」へ直行しました。ご子息の森迪彦先生、典子夫人から歓待を受け、さまざまなエピソードをお聞きし、書斎や展示物のご説明をいただきました。

大会当日午前9時から、役員、世話人の方々との打ち合わせ。早速ゼミ生37名がそれぞれの役割を分担し、会場設営、受付、書籍準備、そして尼崎駅から会場までの案内を全員が3交代で行なうなど、裏方の仕事に徹しました。担当の方々から キビキビとした動きにお褒めのお言葉をいただきました。
 
30分の研究発表は、『人生二度なし』を根底において、7グループが小テーマに分けて全体が一つになるように工夫していました。「年々進化していますね」「今年の発表はこれまでで一番だった」などの評価をいただきました。内容も大切ですが、はっきりした声と言葉で堂々と発表する姿に学生たちの成長を感じました。
(担当教員より)

講師

横田南嶺 :臨済宗円覚寺派管長
中桐万里子:二宮尊徳七代目子孫、親子をつなぐ学びのスペース「リレイト」主宰、株式会社ケー·エフ·シー社外取締役、国際二宮尊徳思想学会常務理事 等
行徳哲男 :日本BE研修所長
神渡良平 :作家
木南一志 :(株)新宮運送代表取締役社長

ゼミ研修を振り返って

研修を終えて、リーダーとサブリーダーが反省会をしました。

8名の座談会形式でお送りします。
<経営実務科2年次>
まいな:石川県 金沢錦丘高等学校出身
みさき:石川県 金沢北陵高等学校出身
いとは:石川県 金沢北陵高等学校出身
せり:石川県 金沢伏見高等学校出身
かんな:石川県 遊学館高等学校出身
ゆい:石川県 金沢錦丘高等学校出身
みさと:石川県 金沢伏見高等学校出身
にじか:石川県 野々市明倫高等学校出身

会場への案内

まいな:研修お疲れさまでした!行ってみてどうでしたか?
 
みさき:会場準備の段階でもたくさんの学びがあったね。相手の思いを考えて行動することや、もっとこだわって頭を働かせることが大切だと学んだ!

受付の様子

いとは:案内係も受付係も自分たちのできることを元気に笑顔でやり切れたと思う!
 
せり:みんなで分担して手際よくできていてよかった!
 
かんな:それと、自分たちの研究発表の準備も大変だったね。
 
ゆい:うんうん。人数も多くて、うまくまとめることができるか心配だった。
 
みさと:けど誰もが自分の役割を超えて、自然と協力し合えたからうまくいったと思う!
 
にじか:みんなの意見をまとめるのは楽しかったし、やりがいがあったね。

研究発表

まいな:会場の準備も発表の準備も、みんながそれぞれ周りを見て動けていたのが本当に良かったね!そして今回もたくさんの講師の先生方の良いお話も聞けたよね。
 
いとは:普段聞くことのできないお話を聞くことができたね。難しい話もあったけど、これからの自分にいかしていきたい!
 
にじか:私は中桐先生のお話が印象的だった!大きな夢でなくてもいいから、小さな一歩を踏み出すことが大事だと学んだね。
 
せり:私も、失敗をしてもそれに向き合って努力することで成功に繋げていて、困難があっても逃げずに向き合うことが大切だと改めて実感したよ。
 
みさき:私は横田先生のお話しから勇気をもらった!めげずに1つ1つ努力することを心がけていこうと強く思った。
 
かんな:私は本当の自分を見つけることはとても大変だけど、後悔しないように自分と向き合って見つけていきたいと思った!
 
みさと:たくさんのの講話を聞かせていただきましたが、それぞれ違うテーマだったのにもかかわらず多くの共通した本質を感じられたね。
 
ゆい:それに加えて、森信三先生のお話と繋がるところもいくつもあったと思う!自分のことだけではなく、相手のことを考えることが大切だと感じた。
 

交流会

まいないろんな方の考えの共通点を見つけるたびに、自分たちの考えも深まってきていると思えたね!最後に、他の参加している方々との懇親会はどうでしたか?
 
かんな:県外の大人の方と話す機会はあまりないので貴重な時間だったよね。
 
みさと:確かに、年齢も職業も全く違う方々との話が新鮮に感じた!どの方も聞き上手、お話上手で共に楽しい時間を過ごすことができてよかった。
 
せり:劇などもあって楽しかったし、同じテーブルの方々といろんな話ができていい機会だったね。
 
みさき:劇とてもよかったね!たくさんの大人の方と気軽に話ができて勉強にもなったし。
 
にじか:そうだね!明るい人も多くて楽しい時間でした。

交流会で学歌を披露しました

 ゆい:自分の生き方をしっかり持っていらっしゃる方も多かったね!自分をしっかり持っている人ってかっこいいなって。
 
いとは:そのような方々が、「20歳でこのような研修会に参加し学べるのは本当にいいことだ」とおっしゃっていて、その時に今しか聞けないこと、学べないことを吸収して帰ろうと思えたし、多くの方々と交流できてよかった!
 
まいな:たくさんの人との出会いの中で、貴重な話を聴けてとても充実した2日間だったね。この研修で学んだことを、さらにこれからもいかしていきたいね!

講師の方々と記念撮影