金沢星陵大学女子短期大学部

NEWSSei-Tan News!

Sei-Tan News!

【Sei-Tan Act】着物を纏い「和の心」を実感

2019.09.17

9月12日(木)・13日(金)

Sei-Tan Actの大人気企画「きものde街巡りin京都」を行い、学生14名が参加しました。「京都 夢館」で着付けを行い、清水寺や伏見稲荷大社、嵐山を散策しました。京都の方はもちろん、外国人観光客とも交流し、京都の歴史を肌で感じて、女性としてのたしなみも学びました。

学生のコメント

経営実務科 2年次 A・Mさん(石川県 大聖寺高等学校出身)
京都観光を着物で体験することはずっと憧れでした。日常とは違う着物で京都の街並みを歩くだけで、特別な感覚になり、とても気分が上がりました。もともと着物はあまり着る機会がないので、着物を選ぶ時から着付け、髪形をセットするまでとてもワクワクしました。残り少ない星短生活で友人との楽しい思い出を作ることができてよかったです。

経営実務科 2年次 N・Nさん(石川県 星稜高等学校出身)
学生生活最後の夏休みに友人と楽しい思い出を作れたら、また、着物を着て京都を観光する機会はなかなか無いことだと思い、参加しました。着物を着て巡る京都は、また違う楽しさがあり、嵐山では初めて人力車に乗ったことが一番印象的でした。それぞれの場所で季節や自然、歴史を感じることができました。友人との思い出だけでなく、星短生みんなとの思い出になりました。日本には、京都や金沢だけではなく、素晴らしい場所がたくさんあるので、ほかの場所にも足を運びたいと思いました。
経営実務科 1年次 R・Kさん(石川県 県立工業高等学校出身)
貴重な体験をさせていただきました。普段着ることのない着物を自分で選び、それを着て京都の観光地をまわることができ、より一層京都の魅力を感じながら観光することができました。行ったことのなかった嵐山など、たくさん歩いて京都の魅力ある観光地を知ることができました。また、1年次から参加することができ、先輩方との交流はとても良い機会で、学ぶこともたくさんありました。来年も参加したいと思います。