金沢星陵大学女子短期大学部

NEWSSei-Tan News!

Sei-Tan News!

【ゼミナール】神社での作法を外国人に指南する御朱印ツアーを実施(横野ゼミ)

2019.10.17

10月14日(月・祝)

尾山神社を皮切りに、石浦神社、金澤神社、石川護國神社を巡って、神社での「二礼二拍手一礼」などの参拝方法や御朱印の頂き方を外国人に正しく理解して貰うためのツアーを実施しました。
このツアーはゼミのグループで応募した大学コンソーシアム石川の「学生による海外誘客チャレンジ事業」の一環として行われたもので、事前にPR動画や参拝作法を教える動画なども作成しそれぞれインスタグラムYouTube で公開しました。
また、これに先立ち10月6日(日)には金沢星稜大学に9月に来日した7名の留学生(インドネシア、台湾、中国)及びオーストラリア人3名の参加でプレイベントを行い、学生達は自信をつけて今回のツアーに臨みました。

当日はあいにくの雨でしたが、予想を上回る外国人参加者(オランダ、フランス、インド等)が集まり、金澤神社での宮司さんの神道についての説明に熱心に耳を傾けていました。
参加者からは「日本文化を知ることが出来てよかった」「今後もこのようなツアーを続けて欲しい」といった声が多く聞かれました。

学生のコメント

経営実務科 2年次 M·Yさん(石川県 輪島高等学校出身)
ツアーを開催するにあたって今まで沢山の準備をしてきました。しかし、当日人が集まるかは不安でした。当日は天候が不安定でしたが、その不安を覆すかのように目標人数よりも多くの方々に集まっていただきました。とても嬉しかったです。皆さん参拝の回数を重ねる事に綺麗になっていき、その綺麗さに感動しました。楽しかった、とてもいい機会だったなどお褒めのお言葉を頂いて頑張ってよかったと思いました。無事に終えることができてとても良かったです。
経営実務科 2年次 M·Hさん(石川県 金沢西高等学校出身)
今日実際にツアーを行ってみて、外国の方が不思議に思っていた、日本人の行為を少しでも理解して貰えたのではないかと感じ、嬉しい気持ちになりました。また、参加者の皆さんからは「楽しい!」や、「こんなに素敵な場所があるなんて知らなかった!」という言葉を多く聞くことができ、このツアーをやってよかったと思いました。機会があれば、またこういったツアーを行いたいです。

経営実務科 2年次 Y·Uさん(石川県 金沢伏見高等学校出身)
まず、思ったより多くの人が来てくれたことにとても嬉しく思いました。ツアー前の呼び込みで、心が折れそうなくらい断られたことや、天候に恵まれなかったことは悔しいですが、ここまで自分達でやってこられたことにとても達成感を得ています。
経営実務科 2年次 M·Nさん(富山県 新湊高等学校出身)
ツアー前は人数が集まらずツアーが開催できないのではないかととても不安でしたが、雨にもかかわらず御朱印ツアーに興味を持ってくれる外国人が多くいてくれて嬉しく思います。自分たちの力だけではどうにもできなかったと思うので、色々な方々の協力のもと、このツアーが成功したと思っています。ありがとうございました!また、参加者の外国人の中でも交流が増えていてよかったです!
経営実務科 2年次 A ·Mさん(石川県 小松商業高等学校出身)
今日ツアーを実施してツアーをすること自体難関なのに英語で説明するとなるともっと難しくて、翻訳を利用してコミュニケーションを取りました。「日本の文化について触れる機会を作ってくれてありがとう」と感謝されたときにこのツアーを実施してよかったなと心から思いました。あいにくの雨で足元も悪い中12人もの人が集まっていただいて日本の文化を知りたい人がこんなにもいたことも驚きました。