OPEN

コマツ産機株式会社/人文学部国際文化学科

コマツ産機株式会社
人文学部国際文化学科 K・Mさん(石川県 金沢市立工業高等学校出身)

これまで学んできた専門分野と英語力を生かすために、「ものづくり×海外展開」を軸に就職活動を行いました。
高校では電子情報科で、電子回路やプログラミングについて学んでいました。英語検定の受験を機に、もっと英語力を伸ばしたい、新たな分野にチャレンジしたいと思い、新しくできた人文学部に入学を決めました。
1年次からオーストラリアに約半年間留学。そこで直面したのは英語でコミュニケーションをとることが想像以上に難しいということです。クラスメイトに自分から話しかけ一緒に遊びに行くなど、自分なりに英語力を上げるための工夫をし、留学前は550点だったTOEICのスコアが、帰国時には800点にまで伸びました。帰国後は、ひがし茶屋街で接客のアルバイトをし、海外からの観光客と英語で会話するなど、今も英語力の向上に努めています。
ものづくりに興味があり、高校時代もその専門分野について学んでいた経験から、「ものづくり×海外展開」を軸に就職活動を行いました。内々定をいただいた会社の大きな特徴は、IoT分野における技術力の高さと海外拠点が多いことです。営業職として困難な状況にぶつかったときも、高校・大学で培ったスキルと能力で、目標に向かって努力したいと思います。