OPEN

国際文化学科

授業紹介授業紹介Department of Intercultural Studies

国際文化学科/授業紹介

Pick Up 世界を相手に、「日本」を語れる人になろう

●ロバーソン教授 科目:「日本社会と文化」
あなたは自分自身が日々生活する「日本」について、どのくらい知っているでしょうか?世界に対して「日本」のことを説明するとき、語学力はもちろん自国への深い理解が必要です。本講義では社会文化人類学的アプローチを用いて、日本の社会と文化、特に日本人の暮らしや慣習について英語で学び、自国のことを世界に正しく伝える力を養います。

ロバーソン ジェームス 教授

■Teacher’s Profile
専門分野は文化人類学(日本研究)。
学士と修士(文化人類学)はフロリダ大学で、修士論文のためジャマイカでの研究を行った。博士(文化人類学)はハワイ大学で、博士論文は日本の中小企業で働く人々のライフコースとアイデンティティーについて論じた。その後、日本における男性性や沖縄における戦後ポピュラー音楽についても研究を重ねてきた。日本、アメリカ、オーストラリアとイギリスの大学で文化人類学や日本研究関係の授業を担当してきた。
■主な担当科目
日本社会と文化、日本の民族文化、ポップカルチャー論

学部トップへ学科トップへ