OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【留学】台湾からの留学だより #3

2019年01月09日 国際交流

グローバル化が進むいま、英語だけでなく第二外国語を学ぶ学生も増えてきています。交換留学生として現在、台湾の静宜大学(Providence University)で学んでいる経済学部経営学科3年次 R·Aさん(石川県 星稜高等学校出身)もその一人で、英語で経済・経営学の専門科目を学びながら、中国語も学んでいます。

Long-term study abroad / status report [December]

About Study / Class

At first, I was surprised about the different style of class. In Japan, teachers lecture in front of students. In Taiwan, we, students have to lecture by ourselves. Therefore, we have to discuss an issue and make a presentation beforehand. The teacher evaluates the contents of a presentation, behavior and how we attract an audience.

Chinese class has exchange students from other countries. Therefore, we communicate with each other in English in a group. We have two Chinese exams a week. In addition, we have homework every day. We learn an entire book for just a month. We have to study after class. My Taiwanese friends recently say my Chinese pronunciation is good.

授業に関して

英語で受講している専門科目は先生ではなく、学生自ら授業をするという感覚です。日本では先生が前に立って教えてくれることが基本ですが、静宜大学では、毎回学生たちが主となって授業を行います。そのため、授業外に集まってディスカッションやプレゼンの準備を行います。先生は、内容はもちろん、社会人としての立ち振る舞いや、観衆を引き付けるインパクトや印象なども重視して評価します。

中国語の授業は、他の国からの留学生も受講しているので、グループワークでは互いに英語で教え合います。毎週2回テストがあり、毎日宿題もあるため、忙しいです。一か月に1冊の教科書が終わるほど授業が速く進むので、最近は台湾人の友人に、中国語が進歩したと褒められることが多く、もっと頑張ろうと思いました。

About University / Campus life

We have a lot of events in order to communicate with Taiwanese and other exchange students. I have joined a lot of events that are for exchange students. Recently, I made dumplings and a drink holder with exchange students. Moreover, we went to one of Taiwanese companies and experienced the job as a class. I think that Providence University is worth coming to because the university accept many exchange students who are from various countries and promote our interaction through a lot of events.

The party for exchange students will be held on December. I’m going to give a dance performance because I’m belong to dance club activity in Japan. I should be positive even if I’m not in Japan.

学習環境・キャンパス・学生交流等について

キャンパス内での学生交流は非常に多く、クラスだけでなく、アクティビティ等でも友達ができます。私は台湾人や留学生と交流するアクティビティに多く参加しています。先日は一緒に餃子を作ったり、カップホルダーを作ったりしました。また、授業の一環として台湾の会社に行って職場体験をするなど、貴重な体験をしました。これほど多くの国からの留学生を受け入れ、国際交流を促進し、台湾の文化や歴史を体験できる大学は多くないと思います。

12月には留学生のためのパーティーが開かれます。私は日本にいる時にダンスサークルに所属していたので、そのパーティーのパフォーマンスに参加するつもりです。日本にいなくても、留学先でできることを自分から見つけて、これからも積極的に参加していきたいと思います。

About Holiday / Homestay or Dormitory / Off-Campus life

About Holiday / Homestay or Dormitory / Off-Campus life

I often help my roommate with Chinese homework at my dormitory. I am really good friends with my roommates. I am going to visit Kaohsiung that is one of Taiwanese cities with roommates next holiday. In addition, I love to learn about the cultures and the history of Taiwan. I’ve stayed at my Taiwanese friend’s house, made Taiwanese food, and chatted with family on a holiday.

There was a general election on November. I went to the voting place with the Taiwanese people and saw a lot of people in line. I had a precious experience and learned about the culture, history, and custom in Taiwan. We can learn a lot of things about Taiwan outside of school hours.

<span class=

ホストファミリーや寮での生活、休日について

私は寮に帰ると、たいていルームメイトの中国語の宿題を手伝います。漢字圏ではない留学生にとっては漢字を書くこと自体が難しいため、いつも書き方も教えてあげます。ルームメイトとは仲が良く、12月には一緒に高雄を旅行する予定です。私は台湾の文化や歴史を学ぶことが好きで、たくさんの体験をしました。休日は台湾人の家に泊まり、一緒に台湾料理を作ってテレビを見ながら家族とお話をするなど、台湾人の生活を体験しました。

また、11月に選挙が行われた際には、投票に行く台湾人に同行し、選挙会場を実際に見ました。会場前は朝8時から長い列ができており、政治に関心がある人が多いと実感するとともに、日本との違いも学びました。留学生活では、授業以外でも多くの文化や歴史を学ぶことができ、有意義な休日を過ごしています。