OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2017年度 ]

【国際交流】2017年度後期留学生フェアウェルパーティーが行われました

2018年01月31日 国際交流

1月26日(金)

2017年度後期で本学を離れる留学生のためのフェアウェルパーティーが行われました。
編入学生や交換留学生として本学で経済学や経営学を学んだ留学生や、日本語プログラムで学んだ留学生などが参加し、別れを惜しむ日本人学生や教職員と和やかなひと時を過ごしました。

会では、国際交流イベントなどで撮影された写真や、スタッフからのメッセージが入った手作りムービーも上映され、留学生たちは本学での学生生活を振り返りながら様々な出来事を思い出している様子でした。
留学生たちの今後の活躍に期待したいと思います。
L・Cさん(台湾・輔仁大学からの留学生)
言いたいことがたくさんあるから、どこから話せばよいのかわかりません。
私は、フェアウェルパーティーに参加していろいろなことを思い出しました。最初は東京以外の大学しか考えず留学先を選びました。
金沢に来てから、歴史を感じたり、神社巡りをしたり、エッセイコンテストに参加したり、ラーメン屋さんや喫茶店に行ったり、多くのことを体験しました。そしてこの町のことが滅茶苦茶好きになりました。
留学では、勉強だけでなく日本の生活や文化や習慣を体験できました。
私の人生の決断で正しかったと思うことの一つは金沢に来たことです。いろいろな人と出会い、話しをして視野を広げることができました。金沢を留学先に選択したのは本当に良かったと思います。心から感謝しています。

経済学部経済学科4年次 S・Tさん(石川県 金沢二水高等学校出身)
今回、話す時間を多く取ったパーティーだったので、卒業する留学生とたくさん話すことが出来ました。
特に、一緒に経済を学んできた友人達とは普段あまり話せませんでしたが、今回経済の授業の話や趣味の話などトピックに富んで話すことが出来てとても楽しかったとともに、そんな友人達がもうすぐ帰国してしまうと思うと悲しい気持ちになりました。
しかし、留学生たちと過ごした思い出はずっと私の中にあるし、きっとみんなの中にもずっと残ってくれると思っています。異国で違う言語や専門的な学問を一生懸命学ぶ留学生たちの姿のおかげで、私も春からの新生活、頑張ろう!と改めて思うことが出来ました。いつか、数年後に東京で集合したいなと思います♪