OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【地域連携】金沢信用金庫寄付講座:グループ・レポートの表彰・講評を行いました

2019年02月07日 TOPICS

1月25日(金)

2018年度金沢信用金庫寄付講座「地域金融論」全15回の最終回、受講生が提出したグループ・レポートの表彰・講評が行われました。

グループ・レポートについて

本寄付講座は経済学部経済学科の専門教育科目の一つです。グループ・レポートは、受講生が20のグループに分かれ、金沢信用金庫職員の方々から講義いただいた地域金融の現状や金融機関のマーケティング・商品開発をもとに、「若者の信用金庫の利用促進策~地域に必要とされる金融商品・サービス~」を企画・提案するものです。
金沢信用金庫の専門家に20グループの提案を評価していただきました。評価の視点は、オリジナリティがあるか、有効と考える根拠が明確か、講義内容が活かされているか、課題がきちんと検証されているか、といった点です。同金庫の理事 経営管理部長 西井隆志様から、特に優れた3つのレポートを表彰いただき、全体の講評もいただきました。

表彰を受けたグループ・レポート

表彰を受けた3つのグループ・レポートは、①地方創生につながる大学生の起業を支援する貸付プラン、②若者が投資を始めるきかっけとなるアプリ、③地域の祭礼行事の継承を支援する貸付などのプラン、という内容でした。西井理事からは、いずれもよく検討された現実的な提案であるとの評価をいただきました。

表彰グループの受講生からは、「金利などの貸付条件の妥当な水準を調べるのが大変だった」、「スマホのアプリという方向で検討を始めたものの、これといったアイデアがなかなか出ずに苦労した」、「祭りにたずさわった経験から、資金面で祭礼行事の継承が難しいことを知り、何とかしたいと考えた」といったコメントがありました。
担当教員:吉田 隆教授