OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2017年度 ]

【地域連携】金沢信用金庫寄付講座:グループレポートを表彰・講評いただきました

2018年02月15日 TOPICS

2月9日(金)

2017年度金沢信用金庫寄付講座「地域金融論」全15回の最終回、受講生が提出したグループレポートを表彰・講評いただきました。
 
 

グループレポートについて

「地域金融論」は経済学部経済学科の専門教育科目の一つです。グループレポートでは、受講生が20のグループに分かれ、金沢信用金庫職員の方々から講義いただいた地域金融の現状や金融機関のマーケティング・商品開発をもとに、「若者の信用金庫の利用促進策~地域に必要とされる金融商品・サービス~」を企画・提案しました。
オリジナリティ実現可能性根拠や課題検証の明確さなどの観点から、金沢信用金庫の専門家に20グループの提案した金融商品・サービスを評価していただきました。同金庫・橋本勝彦常務理事から、特に優れた3つのレポートを表彰いただき、全体の講評もいただきました。

表彰を受けたグループレポート

表彰を受けた3つのグループレポートは、金沢信用金庫への親近感を預金者に持ってもらうためのアプリ、若者のライフプランに即した特典付き定期預金、学生限定のポイントサービスなど、ユニークで実現可能な提案を行うものでした。全体講評では、講義内容を理解した上で、若者のニーズをニッチなものも含めて捉える金融商品・サービスが提案されており、表彰レポート以外にも優れたものがあった、とのお言葉をいただきました。

表彰グループの学生からは、「定期預金をベースにした提案にすると早い段階で決め、グループで議論を深めたのがよかった」、「自分たちにとって、あったらいいなと思えるサービスを具体的に考えたことが評価されて嬉しい」といった感想が聞かれました。
担当教員:吉田 隆 教授(経済学部経済学科)