OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2016年度 ]

中野蘭菜選手トランポリン競技日本代表候補に決定!

2016年04月20日 TOPICS

中野蘭菜選手日本代表候補に決定!

中野蘭菜選手日本代表決定おめでとうございます!

4月19日、ブラジル・リオデジャネイロにてテスト大会が行われ、女子個人に出場した18歳の中野蘭菜選手(金沢星稜大・星稜クラブ)が予選で合計97.185をマーク。予選7位で決勝進出となり、日本代表候補に決まりました。

リオデジャネイロ五輪出場枠は、この日の予選で既に出場枠を獲得した国を除く、上位5カ国に与えられるという厳しい条件の中、予選を7位で通過した中野選手は、決勝では52・285点で6位という好成績をマーク。出場枠獲得国を除くと国別で3位となる結果を導きました。
 

学長メッセージ

このたび中野蘭菜選手がトランポリン競技のリオデジャネイロ・オリンピック最終予選で7位通過し、日本代表候補になったことを大変嬉しく思っています。
昨年度より、金沢星稜大学及び星稜高等学校が連携してトランポリン選手の指導・育成を行う体制を整えてまいりましたが、両校の監督の熱心な指導と中野選手の弛まぬ努力が、この喜ばしい結果につながったと考えています。
中野選手は、本学に入学後、トランポリン選手としての厳しい練習と並行して、新入生研修や履修登録・新学期の授業などすべてをきちんとこなし、リオに出発いたしました。
アスリートとして、学生として、その両方に全力で取り組む中野さんをしっかり応援していきたいと思います。

なお、本学には今年、中野さんを含め4人のトランポリン選手が入学しています。彼らもまた中野選手に続き、全国、また国際大会で活躍してくれるものと期待しています。

 
金沢星稜大学 学長 宮﨑 正史