OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【トランポリン部】第5回全日本トランポリン競技年齢別選手権大会で躍進!

2018年05月24日 TOPICS

5月18日(金)ー20日(日)

群馬県前橋市ヤマト市民体育館にて、表記の大会が開催されました。
今大会は、3つの国際大会の国内選考会を兼ねた大会であり、さらに、国内においても「第55回全日本トランポリン競技選手権大会」の予選該当大会ということもあり、大変重要な位置づけでした。
競技は第一演技、第二演技で予選を行い、上位8名が決勝に進出します。
今回、堺亮介選手が6位で予選を通過し、決勝では見事2位という成績を収め、今年8月にインドネシアで行われる「第18回アジア競技大会」の日本代表選手に選ばれました。
 

また「第33回世界トランポリン競技選手権大会」の日本代表第一次選考通過者として、今大会の上位16名が最終選考会に出場できます。本学からは以下の3選手が出場権を獲得しました。
堺亮介選手 2位通過
(人間科学部スポーツ学科 3年次 石川県 星稜高等学校出身)
宮野冬馬選手 9位通過
(人間科学部スポーツ学科 2年次 石川県 星稜高等学校出身)
安藤諒選手 10位通過
(人間科学部スポーツ学科 3年次 石川県 星稜高等学校出身)

山田大翔選手(人間科学部スポーツ学科 2年次 石川県 星稜高等学校出身)は惜しくも17位となりましたが、リザーブ選手(上位選手の棄権などがあった場合出場機会が与えられる)に選考されました。
 
「第33回世界トランポリン競技選手権大会」の日本代表最終選考会は6月30日に群馬県高崎市で行われます。そして、今回の一次選考の成績と最終選考の成績を基に、日本代表選手5名が決定されます。
 
頑張れトランポリン部!