OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【フィールド基礎演習】こども学科運動会を開催!!(丸井フィールド)

2018年06月27日 TOPICS

6月10日(日)

丸井フィールド基礎演習のメンバーが主体となって、こども学科運動会を開催しました。全学年から希望者を募り、運動会には約100名が参加しました。参加者は4チームに分かれ、「しっぽとり」「ジェスチャー」「借り人競争」「%クイズ」「リレー」の5つの種目で競いました。借り人競争とリレーで優勝した「いるか(青)チーム」が総合優勝を果たしました。

学生のコメント

Y・Sさん(人間科学部こども学科1年次 富山県 富山南高等学校出身)
運動会では、まだ話したことのない同学年の人や関わる機会が滅多にない先輩方と話すことができ、とても有意義な時間を過ごせました。最後のリレーで自分たちのチームが逆転優勝し、とても盛り上がりました。今後も行事に積極的に参加し、つながりを広げられればと思います!!
H・Aさん(人間科学部こども学科2年次 富山県 富山高等学校出身)
今回でこども学科運動会に参加するのは2回目です。こども学科運動会の1番の魅力は、先輩や後輩と一丸になって競技に取り組めることです。協力し言葉を交わすなかで先輩や後輩と打ち解け、学年間のつながりができることは素晴らしいことだと今回運動会に参加し、改めて実感することができました。このような機会を企画し運営してくださった2年丸井フィールド基礎演習の皆さん、ありがとうございました。来年も絶対参加します!
A・Nさん(人間科学部こども学科2年次 石川県 小松明峰高等学校出身)
私たちは、学年を問わず交流でき、こども学科の仲を深められたらいいなという思いでこの運動会を企画しました。どうすれば皆さんに楽しんでいただけるか、仲を深められるかを考えて計画しました。大変なこともありましたが、運動会を終え、たくさんの人から「楽しかった!またやってね!」と言っていただけたことが本当にうれしく、この企画をやって良かったなと感じました。来てくださった皆さんのおかげで最高の運動会になりました。ありがとうございました。

■授業意図
フィールド基礎演習では、行政機関、民間、NPO等が地域社会で取り組んでいる各種の教育・スポーツ・福祉等の活動に積極的に参加し、交流を通して人間関係を形成する基礎や企画・運営の諸問題を体験的に学ぶ。そして3年次のこどもフィールド演習、4年次の専門ゼミナール(卒業研究)に発展させるための基礎的な人間力を培う。

■科目の具体目標
・地域のいろいろな団体・組織・NPO法人の活動、また行政組織が行っている活動に参加し、その活動の内容について、事前に学習し、体験的に学ぶことで、生きた知見を深める。
・グループディスカッションと問題解決の方法を学び、自分のコンピテンシー評価に基づくキャリアプランニングが行える。