OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【金沢星稜大学学星学会】素直さが人生の秘訣

2018年07月25日 TOPICS

金沢星稜大学学星学会
第14回講演会 石川県での活動と学生に伝えたいこと
講師:北脇 貴士 氏

7月18日(水)

経済学部1年次配当科目「基礎ゼミナールⅠ」の時間帯に、学星学会主催による講演会が行われました。
学星学会は、ゼミナールコンクールや講演会を運営する学生の団体で、インナー大会等では他大学の学生とも協力して運営を行っています。

今回の講師は、石川県穴水町出身の北脇貴士氏。
首都圏を中心に、シンガーソングライター、ラジオパーソナリティー、イベントMC等幅広いご活躍をされている方で、本学と石川県公衆浴場業生活衛生同業組合金沢支部との連携が元でご縁ができ、ご講演いただけることとなりました。

「石川県での活動と学生に伝えたいこと」と題した講演は、石川県観光特使を務めるご自身の体験を元にされたもので、特技や個性を大切にしていった結果が現在の仕事につながっているという内容でした。

また、本学の篠崎学長をテーマにした曲を披露いただけるなど、お話しいただいた内容同様に、個性あふれる講演会となりました。
講演会後には、学星学会の学生によるインタビューや記念撮影にも気さくに応じていただき、学生たちの心に残る講演会となりました。

参加学生のコメント

経済学部経済学科 1年次 T・Mさん(石川県 金沢辰巳丘高等学校出身)
講師の北脇貴士さんは、路上ライブなど様々な苦労を乗り越え、現在多様な活動を行なっているということを知りました。自分の得意なことを一つ見つけ、それを伸ばすことが大切だとお聞きしました。4年間の学生生活の中で、サークル活動などを通して得意なことを一つ見つけていこうと思いました。
経済学部経営学科 4年次 N・Sさん(石川県 金沢高等学校出身)
学星学会の運営の立場で学生により良い講演会となるように務めました。
何度も講演会を実施している中で、どうしたら学生にとってより良いものになるかと考えたり、講師の方のスケジュールなど0から作り上げていく講演会を成功させる事にやりがいを感じています。
今回の講演会では、学生のアンケートから楽しかったなど多く意見を頂いたので、今後もより良い講演会に繋げていきたいと思っています。
学星学会は、メンバーを常時募集していますので、興味がある方は是非見学会にいらして下さい。