OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【地域連携】あじさい花灯り回廊「あじさい寺」に咲く4千株の紫陽花

2018年07月25日 TOPICS

6月30日(土)


石川県能登町寺分平等寺(あじさい寺)にてあじさい花灯り回廊が行われました。
境内にろうそく5千本およびライトを灯し、初夏の観光スポットとして誘客を図っているイベントです。地域の方もボランティアとして参加していますが、人手が不足しているため、本学の学生がボランティアとして参加しました。

参加学生のコメント

人間科学部スポーツ学科 1年次 I・Yさん(石川県 星稜高等学校出身)
今回のボランティアをやろうと思ったきっかけは「人のためになることがしたい」という理由ではなく、友人から誘われたからでした。
特に、ボランティア活動をやりたいわけではありませんでした。しかし、いざ、ボランティア活動をやってみると達成感がありました。そして、地域の方から感謝の言葉をいただいたとき心が温かくなりました。
特に、「あなたたちのおかげできれいな紫陽花が見れたんよ、ありがとう。」と言われたときにはボランティア活動をやって良かったと心から思いました。
ボランティア活動は、相手も自分も温かい気持ちになれる素晴らしいものだと思いました。何かを始めるきっかけはどんなことでもいいと思います。ただ、それで助かる人がいて、自分自身も温かい気持ちになれるということを伝えたいです。
もしも今、ボランティア活動をやってみようか悩んでいる人がいれば、ぜひ一度やってみることをおすすめします。

平等寺(あじさい寺)ご住職より

地元や県外から来ていただける行事として、これからもこのあじさい花灯り回廊を続けられたらいいと思います。そして、このイベントをきっかけに、お寺へいつでも気軽に来てもらい、心を癒せる場になればと期待したいです。
これからもたくさんの方々に来ていただいて、口コミなどで広まっていけば、またさらにこのイベントが盛り上がると思います。
これからも学生のみなさんがボランティアで積極的に協力していただけると助かります。

取材│学生広報プロジェクト

人文学部国際文化学科 2年次 Y・F
経済学部経済学科 1年次 T・M