OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【クラブ活動】「おもてなし娘」が県内に赴任の新任ALTの皆さんをおもてなし

2018年09月20日 国際交流

アイスブレイク

8月25日(土)

グローバルコモンズにて、サークル“おもてなし娘”が企画したランチパーティが開催されました。この秋から石川県に赴任される新任のALT(Assistant Language Teacher)の皆さんを招待して、流しそうめんやかき氷、スイカ割りなど日本の夏らしい趣向でおもてなししました。会話は全て英語で行われ、ヴィーガンの方への食事対応など、皆が楽しめるように心を配った素敵なパーティでした。パーティの後一行は、金沢観光に繰り出しました。
 

ランチパーティ

おもてなし娘

和装で、外国人観光客に英語で観光案内をするサークルです。 毎週みんなで集まり、英会話や着付けの仕方などを勉強。主に夏休みに、ひがし茶屋街などの名所へ出向き、観光案内をします。年に数回、講師を招いて着付け講習会を行っているので、自分で着物や浴衣を着ることができるようになります。 コミュニケーション力だけではなく、女子力までアップする活動です。

流しそうめん

参加学生のコメント

人間科学部こども学科 3年次 K·Oさん(石川県 小松明峰高等学校出身)
日本の学校で英語授業サポートをしているALTの方とランチパーティーや金沢ツアーを行いました。皆さんから「日本の学生と友達になれて嬉しい。」「とても楽しい時間だったよ。ありがとう。」と言葉をかけてもらい、私も嬉しく、とてもやり甲斐を感じました。おもてなし娘を通して、大学で外国人と関わることができてとても良かったです。これからも、様々な機会を見つけてみんなで楽しく活動していきたいです。

日本の夏の風物詩 左:かき氷 右:すいか割り

人文学部国際文化学科 3年次 K・Mさん(石川県 金沢二水高等学校出身)
金沢に来たALTとの金沢ツアーは、おもてなし娘の活動の今期一大イベントとして行われましたが、外国人観光客を対象とした普段の活動とは異なる角度から交流することができて、とても有意義な時間を過ごせたと思います。私自身、留学から帰ってきて英語に触れる機会が減ってしまっていたので、地元金沢で文化や言語の壁を超えてコミュニケーションが取れたことを嬉しく思います。

石川県を英語で紹介

人文学部国際文化学科 3年次 S·Yさん(石川県 小松高等学校出身)
なぜこれほど楽しかったのか考えると、3つの理由がありました。1つ目は、1年〜2年時の留学先のカナダでは全然ネイティブの友達がいなかったので、今回English speaking countries出身の同世代の親切で楽しい友達が沢山できてとても嬉しかったからです。私の拙い英語でも話が通じ盛り上がったので自信が持てました。2つ目はとてつもない達成感が味わえたからです。国内旅行業務取扱管理者国家試験の勉強があり忙しい中、企画をし買い出しをし、さらにFacebookで募った参加者にMessengerでメッセージを返して全体を統括しました。ツアーが終わった後には”Thank you for everything”や”It was a lot of fun”,”It was very nice meeting you”など感謝のメッセージをくれて、頑張って開催して本当に良かったと思いましたし、イベント中気づいた様々な反省点を活かしてこれからもこのツアーで外国人に日本の良さを知ってほしいです!
また、日本にいるのに外国にいるのと同じくらい、一日ほぼ英語しか使わなかったので、留学は行けないけど沢山のネイティブと交流したい!っていう人に特に参加をしてほしいです!

ビンゴゲーム

おもてなし娘リーダーの振り返りコメント

おもてなし娘は金沢に来た外国人と交流する活動を行なっており、石川県へ新しく赴任するALTは金沢の街を知り、学生と関わりたいという気持ちを持っていました。そこで、両者の希望が一致していると考えたため、石川県ALTのFacebookグループに参加させていただき、そこでこの企画を紹介し参加者を募ったところ15名ほど参加してくださり、おもてなし娘と合わせて39名でイベントを行うことができました。
 
初めは「しっかり英語で会話できるのか自信がない」と思い交流活動に不安を感じる人も多くいましたが、 おもてなしの心を大切にしていくことで、一緒にゲームやツアーを楽しみ、無理なく英語で会話することができました。もちろん、外国人と交流する際は英語は必須ですが、一緒に楽しい時間を過ごすことが充実した国際交流に繋がるということにも気づくことができました。ALTの皆さんも「本当に楽しかった。ありがとう。次回もあれば、またぜひ参加したい」と言ってくださり、おもてなし娘からも「楽しむことで自然と、英語での会話もすることができた」「外国にいるみたいに、ネイティブの外国人と関わることができて嬉しい」などの声がありました。 今回のイベントでおもてなし娘の国際交流の経験も増えました。これからも、よりよい国際交流活動を続けていきたいです。

人間科学部こども学科 3年次 K·Oさん(石川県 小松明峰高等学校出身)