OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【SJP】STAR☆ACT『廃校を利用した地域の方々と志賀町の地域活性化』

2018年09月26日 TOPICS

9月15日(土)

SEIRYO JUMP PROJECTの「STAR☆ACT」は、志賀町の旧西海小学校の廃校を利用した「TOGIX2018 廃校であそぼうたんけんはっけんほっとけん~西海の魅力を五感で感じる~」のイベントを運営し、実施しました。このイベントは、地域資源を活かした着地型観光のプログラムであり、 持続可能なまちづくりを目指すために西海の魅力を再発見することで次世代へ継承を促すものです。

主な活動は志賀町の特産品であるさくら貝を使ったさくら貝工房でのイヤリング・ピアス作りや、釣り体験、ぶどう狩り、志賀町の生鮮物を用いたBBQなどで、時間割形式で交流を行いました。
また、志賀町女性団体協議会の協力の下、西海地区伝統舞踊「又次節(またじぶし)」を地元の方々が披露されました。

イベント当日は、SJPのクリーン&グリーンや、北海学園大学の学生も参加し、運営協力を行いました。
多くの地元の方や学生との交流の場を、イベントを通して活性化することができました。

参加学生のコメント

経済学部経営学科 3年次 K・Hさん(石川県 金沢西高等学校出身)
昨年、お客としてTOGIX2017に初参加しました。そのときに、参加者一人ひとりが楽しそうで、笑顔が輝いているという印象をもちました。それを受け、 「今年は運営側として昨年以上のものを作りたい」「メンバーとの絆を深めたい」と思い、準備をしてきました。
当日は予想していたよりも設営に手こずったり、集客は大丈夫なのかと不安になったりしました。しかし、地域の方々の熱意に支えられ、イベントを終えることができました。 学生だけでは開催できないことを改めて実感し、それとともに地域の方々に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
準備段階や当日にたくさんのトラブルがありましたが、人として成長できるきっかけとなったイベントになったと思います。この経験を活かして来年、再来年につなげていきたいです。

学生広報プロジェクト

経済学部経営学科 4年次 N・S