OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【国際交流】ナイアガラカレッジ学長が本学を表敬訪問しました

2018年10月23日 国際交流

10月12日(金)

金沢星稜大学の協定校であるカナダのナイアガラカレッジのダン・パターソン学長(Dr. Dan Patterson)と国際部ディレクターであるショーン・クート氏(Mr. Sean Coote)が本学を表敬訪問され、篠崎学長、国際交流担当副学長が歓迎しました。

パターソン学長と本学篠崎学長は、日本とカナダの留学生や成績評価に対する考え方から移民や人口減少などの社会問題まで、お互いの国の共通点、相違点、そしてこれからの大学の在り方など、多くの事柄について意見交換を行いました。
パターソン学長は「カナダは多くの留学生を受け入れているが、海外で学ぶカナダ人学生はまだまだ少なく、たとえ短い期間でも協定校で学ぶ機会を設けたい」と更なる交流に期待を込めて語り、篠崎学長は「ナイアガラカレッジの国際教育に対する考え方は本学と共通する点が多く、見習うべき点も多いので、今後も更なる交流をお願いしたい」と応えていました。
ナイアガラカレッジとは交換留学協定を締結しており、本学からは毎年多くの学生が学んでいます。パターソン学長とクート氏はナイアガラカレッジに留学した学生、これから留学する学生とも話をされ、留学を控えている学生たちは緊張しつつも、安心感を抱いたようでした。また、今後は学生交流だけでなく、学部、教員交流も積極的に進めていくことを確認し、更なる交流が期待されます。