OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2009年度 ]

TV「世界一受けたい授業」でおなじみ土屋秀宇氏 講演会開催!(図書館 ライブラリーフェスタ2009)

2009年10月26日 TOPICS

ライブラリーフェスタ2009~思わず夢中になりました~

金沢星稜大学図書館では、ライブラリーフェスタ2009(10月27日~11月9日)の一環として、講演会を開催いたします。

土屋秀宇氏 講演会 「漢字の面白さ 再発見!」

活字離れが指摘されている昨今、学生に漢字の固いイメージを払拭し、楽しく学んでもらう機会を提供するために企画しました。日本テレビ系人気番組「世界一受けたい授業」の「国語」にご出演の土屋秀宇先生にとても楽しく、そしてわかりやすく漢字の成り立ち、使われ方、楽しく漢字を学ぶ方法等を講演していただきます。
日時平成21年10月31日(土)10:30~12:00
会場401講義室
対象在学生(一般の方の聴講も可)
土屋 秀宇(つちや ひでお)氏【プロフィール】

昭和17年、千葉県生まれ。昭和40年、千葉大学教育学部英語科卒業。
平成6年、船橋市立法典東小学校がの校長時代に手掛けた実践「自ら学ぶ力を育てる漢字指導」で、第43回讀賣教育賞受賞。
13年間にわたり小・中学校の校長を歴任するなかで、自閉症児や知的障害児への漢字指導にも力を入れ成果をあげる。千葉県教育功労賞受賞。平成15年3月定年退職。

乳・幼児期における言葉の教育の重要性を訴えるかたわら、全国の小・中学校への「楽しい親子漢字教室」の出前授業や教職員研修、講演等を通じて、漢字指導の改善と国語教育の正常化に努めている。
平成9年から20年4月まで日本漢字教育振興協會事務局長、理事長を歴任。平成19年9月、同会が幼児・児童への漢字教育普及に貢献したとして、白川静記念東洋文字文化賞を受賞。

大きな反響を呼んでいる世田谷区日本語教育特区「美しい日本語を世田谷の学校から」の小学校作業部会長として、カリキュラムと教科書『日本語』の作成に携る。
日本テレビ人気番組「世界一受けたい授業」出演。
現在「漢字楽習の会」・「子供達に美しい日本語を伝へる会」主宰
NPO法人 日本幼児教育振興會副理事長
國語問題協議會評議員 漢字文化振興会評議員
近著・『子供と声を出して読みたい 美しい日本の詩歌』(致知出版社)
・『日本語「ぢ」と「じ」の謎』(光文社文庫)
・漢字の成り立ち図解『なるほど!漢字ワールド』1~3巻 (PHP研究所)
監修《子供たちに伝えたい美しい日本語のしらべシリーズ全6巻》 ほか多数
執筆『ことばの知恵・知識事典』 (ぎょうせい)
『素晴らしき日本語の世界』(文藝春秋 2008年 季刊秋号 ) ほか多数