OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【トランポリン部】ワールドカップで金!ローレカップで銀!

2018年10月29日 TOPICS

ワールドカップ表彰 堺選手(右から3番目)

10月5日(金)、6日(土)

ポルトガル・ローレにて『ワールドカップ』及び『ローレカップ』が行われました。
日本代表選手として『ワールドカップ』に人間科学部スポーツ学科3年次 堺亮介選手(石川県 星稜高等学校出身)が出場し、『ローレカップ』には人間科学部スポーツ学科2年次 山田大翔選手、宮野冬馬選手(石川県 星稜高等学校出身)が出場しました。

ローレカップ表彰 山田選手

堺亮介選手は、『ワールドカップ』シンクロナイズド競技にて、2位ベラルーシを約1.5点上回る52.400点の好成績を収め、金メダルに輝きました。
山田大翔選手は、『ローレカップ』個人競技にて、1位まであと0.4点に迫る58.455点の好成績を収め、銀メダルに輝きました。

選手のコメント

人間科学部スポーツ学科 3年次 堺亮介さん (石川県 星稜高等学校出身)
岸大貴選手(株式会社ポピンズ)とパートナーとなり2年。ついにワールドカップ初優勝を掴むことができました!
今回は中国、ロシア、ベラルーシと格上のライバルチームが多く出場している中、表彰台の真ん中に立てたことはすごく自信になっています。
世界選手権ではパートナーは違いますが、得意のシンクロナイズド競技でメダルを獲得できるよう頑張ります。

人間科学部スポーツ学科 2年次 山田 大翔さん (石川県 星稜高等学校出身)
私は、この大会の2週間前の大会で膝を剥離骨折してしまい、出場は不可能だと思っていましたが、普段より応援してくださる方々やお世話になっている先生方、私にチャンスを下さった強化本部長に頑張っている姿を見せたいという思いが力となり、出場する事が出来ました。
予選3位通過で進出した決勝では自分が今できる全ての力を出し切ることができ、2位になることが出来ました。
来年は東京オリンピックの枠取りが掛かった大切な大会が多数あります。まずは世界選手権メンバーになれるよう頑張りたいと思います。