OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2017年度 ]

【SJP】みーたすがハンドソープボール大会を実施☆

2017年12月06日 TOPICS

11月26日(日)

SEIRYO JUMP PROJECT「みーたす(みんなでたのしくスポーツ)」が金沢星稜大学体育館サブアリーナで本学の学生を対象にハンドソープボール大会を開催しました。大会には、人間科学部スポーツ学科の学生のほか、経済学部の学生など他学部の学生も参加し、学部学科を問わず打ち解けました。

みーたす所属学生のコメント

S・Yさん(人間科学部スポーツ学科2年次 富山県 高岡第一高等学校出身)
今回は大学生を対象にハンドソープボール大会というイベントを企画しました。
ハンドソープボールとは、手にハンドソープを付けた状態で行うハンドボールのことです。手にハンドソープを付けることで、ぬるぬると滑りやすくなり、ボールをキャッチしづらくなります。
そのため、通常の運動能力には関係なく楽しむことができます。参加者からは「できると思っていることが上手く出来ないので、不思議な感覚を味わいました。楽しかったです」という声を聞くことができました。次回は、小学生を対象とした“ゆるスポーツ”を考えています。
みーたすにとって初めての自主企画でしたが、正直どこから手をつければ良いのか、どうやって集客をしたら良いのかなど、分からないことばかりでした。しかし、みんなと手探り状態で準備を進める中でみーたすのメンバー間の距離が縮まったように感じました。予想より準備が大変でしたが、当日来てくれた人たちが笑顔でハンドソープボールを楽しんでくれていたのを見て、企画して良かったと思えました。「楽しかった!」「また企画してね!」と言ってもらえたことが本当に嬉しかったのでまた企画をしたいと思います

-----
みーたすメンバー募集中です!!