OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2017年度 ]

【サークル】ミュージックサークル、ストリートライブに参加!

2017年12月07日 TOPICS

12月2日(土)

富山県高岡市のイオンモール高岡にて行われた、富山県立大学アカペラサークルGrowing主催のストリートライブに、本学のミュージックサークルが参加しました。
 
ライブはセントラルコートに設けられたステージで、14時からの第一部と16時からの第二部の二回行われ、ポップス、アニソン、ナツメロなど、幅広い年齢層に合わせた歌を各グループが披露しました。
 
ナツメロに目を細めて聴き入るご年配の方や、アニメソングに合わせて手拍子を送る子どもたち、立ち止まって歌を口ずさむお客さんなど、多くの方々が興味を持って耳を傾けてくださいました。

参加学生のコメント

T・Kさん(経済学部経済学科3年次 石川県 金沢錦丘高等学校出身)
私たちミュージックサークルは、毎年このアカペラストリートライブに参加させていただいておりますが、今回は星稜大から8グループも出演させていただきました。 イオンモールのような多くの人の目に触れるところで歌う事ができた事はとても貴重な体験となり、富山県立大学を中心とした他大学の素晴らしいアカペラを聴いて、今後私たちが活動して行く上でいいモチベーションにもなりました

S・Mさん(女子短期大学部経営実務科2年次 富山県 南砺福光高等学校出身)
私は今回が初めての外部イベントへの出演でした。地元でのイベントということもあり、失敗したらどうしようと、当初とても緊張していました。その不安を打ち消すため、放課後など空いた時間にグループのメンバーと集まり、練習を重ねました。結果、少しずつ自信を持てるようになり、本番のステージでは楽しんで歌うことができました。事前の準備を整えることが自信に繋がるのだと身をもって学ぶことができ、良い機会をいただけたと思っています
H・Mさん(女子短期大学部経営実務科1年次 石川県 星稜高等学校出身)
私たちのグループにはベースやボイパ担当の人がいなかったため、女子3人で何が歌えるかを考えることに苦労しました。それぞれが忙しい中、授業の空き時間を効率的に使い、お互いに教え合って女子3人でもよりよい歌になるよう努力してきました。
私は今回リードヴォーカルでしたが、人前に立つことに慣れておらず、「大勢の人に見られる」ということが苦手であり、不安と責任を感じていました。しかし、本番では緊張はしたものの楽しく歌うことができました。それは、友人や先輩方が暖かく見守ってくれたからだと思います。
次に歌う機会があったら、どのようなパートでもグループのみんなで支えあい、今回のように楽しく歌いたいです。また、歌の上手い人に対する憧れと尊敬の気持ちを忘れず、目標を掲げてサークル活動に励んでいきたいです