OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2016年度 ]

【国際交流】今年最後の国際ディナーは皆でお好み焼き作り!

2016年12月21日 TOPICS

12月6日(火)

留学生と日本人学生との交流のため、国際ディナーが開催されました。今回はみんなでお好み焼き屋に行き、自分たちで作りました。20名もの学生が参加し、大変楽しい交流会となりました。留学生の中には自分で作るのが初めての学生もいて、日本人学生と協力してお好み焼き作りに挑戦しました。今回の国際ディナーは初参加の学生も多く、良い交流の場となりました。 

参加した学生のコメント

国際交流センタースタッフ 経済学部 経済学科 2年次 K・Kさん(石川県 小松明峰高等学校出身)
私は国際ディナーの企画者として参加しました。二人で企画したのですが、想像以上の参加人数に驚きつつも、これほど多くの留学生・日本人学生が参加してくれて、とても嬉しく思います。そして、今回は留学生に日本の食文化を体験してもらおうと言うことでお好み焼きを食べに行くことにしました。
みんなとても楽しんでくれて、最後にはとても仲良くなっていたので良かったです。
台湾からの交換留学生 Y・Sさん
今回の国際ディナーは2回目の参加です。1回目のときは二つのグループに別れたので、人数が10人くらいでした。今回は20人くらいの人と一緒にお好み焼きを作って、食べました。座席は抽選で決めるから誰と同じテーブルか最初誰にも分りませんでした。抽選の結果は私と3人の男性と同じテーブル。ちょっと緊張しました。
けど、みんな優しくて、ずっと私に話しかけてくれて、楽しかったです。