OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2014年度 ]

宮城県東松島市での活動報告

2014年09月04日 TOPICS

宮城県東松島市での活動報告

8/21~24にかけて宮城県東松島市においてSTEPの活動をしてきました! 
(1)活動初日 (2)活動2日目 (3)感想・これからの抱負 の3本立てでお伝えしたいと思います!(ノ)`ω´(ヾ) 

(1)活動初日
8/21日の夜に金沢を出発し、22日の朝方に一日目の活動場所である『東松島市立宮戸小学校』へ到着!
夏休みの宿題をする子どもたちを見守ったり一緒に考えたりした後、体を動かす活動としておにごっこ、氷おにをしました!子どもたちの無尽の体力に、大学生はお手上げ状態でした(*_*)でも、たくさんの子どもたちの笑顔を見ることが出来、疲れも吹っ飛びました! (^ω^)

その後、『松島さかな市場』で昼食をとりました!
平日にも関わらず、大勢の観光客の姿がありました!海鮮類だけでなく練り製品や牛タン海鮮丼など様々なものが売られていました( ´ ▽ ` )
次に、『マリンピア松島水族館』へ! ここも大勢の人が訪れていました。津波の影響で壊滅的被害を受けたようですが、それを感じさせないほど活気づいていました!(^0^)すれ違う人はみんな笑顔でとっても楽しそうでした!(*^^*)

初日の活動を終え、宿泊先である民宿『かみの家』さんへ!晩ご飯は贅沢な海の幸のオンパレードでした!( ´ ▽ ` )♪
食後、宿のご主人にお話を伺いました。順調に復興している一方で、様々な制度や事情があり、なかなか簡単にはいかない事柄もあるとのことで、もどかしさを感じました。しかし、とても貴重なお話でした!


<初日のまとめ>
宮戸小学校での活動は午前中のみではありましたがその分、子どもたちととても近い距離で関わることが出来たと思います(^^)何より、たくさんの笑顔と笑い声に今年も会いに来れたことが嬉しかったです!( ToT )

また、さかな市場でもマリンピアでも震災時から現在に至るまでの復興の様子が、写真や文章で掲載してありました。訪れる人々に、ここが震災に遭った町であること、徐々に復興していることや感謝の気持ちを伝えるために行っているのではないかと感じました。

こども学科4年次 K.A