OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2015年度 ]

「第13回金沢星稜大学留学生スピーチコンテスト」が行われました。

2016年01月29日 TOPICS

1月22日(金)

「第13回金沢星稜大学留学生スピーチコンテスト」を行いました。今回のスピーチコンテストは、中国、台湾、ロシア、カナダからの留学生7名が出場し、それぞれに日本での生活を通じて感じていること、日本に留学に来た理由、留学で培った忍耐力やバイタリティーを活かした、これからの人生の目標などを発表しました。
観客の学生や、教職員が審査員となり、審査基準に基づいて自分が一番良いと感じたスピーチに投票をしました。

審査結果

最優秀賞】 Y.Nさん 日本語プログラム中上級
タイトル「人生は後悔の連続」
台湾、静宜大学からの交換留学生。日本への留学に至るまでの、母国での生活の反省や、本学での留学に対する豊富を語りました。

優秀賞】 Q.Wさん 経済学部3年次
タイトル「花には花の風生まれ」
中国、大連民族大学からの編入生。花が纏う、それぞれの美しさや香りを、人の個性に例えて、留学を通じて自分の個性がどのように変化していったかを語りました。

審査員特別賞】 P.Aさん 日本語プログラム初級
タイトル「日本の生活」
カナダ、ナイアガラカレッジからの交換留学生。新しいことばかりの留学生活について日々感じていることや、日本での様々な事への挑戦について語りました。

審査員をした学生や教職員からは、「感動しました!」、「学生の日本語の上達をしっかり感じられました!」、「自分たちも、今日発表した留学生のように第二言語をしっかり自分のものにしたいと思いました!」などと、称賛の声が上がりました!
今後も、日本人学生と留学生が互いに切磋琢磨し、それぞれの次のステップに繋がる経験をしていって欲しいです。