OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2015年度 ]

【福井フィールド】『全日本リトミック講習会2015 in 金沢』に参加!

2015年10月13日 TOPICS

10月10日(土)~11日(日)

金沢星稜大学、金沢星稜大学附属幼稚園にて、『全日本リトミック講習会2015 in 金沢』が開催されました。
本学で行われた今大会では、「学生のための特別クラス」を設けて頂き、福井フィールドの3年次の学生7名が参加しました。 このような全国的な学会・研修会に学生という立場で参加することは、またとない事です。
県外で活躍されている著名な先生方、専門家たちと出会い、その方々に対する立居振る舞いやマナーを考える良い機会となったことでしょう。
ここで得た音楽的理論、知識、実践を個々の学生なりに保育の現場で活かして行くことを期待しています。

※リトミックとは
19世紀の末から20世紀初頭にかけて、スイスの音楽教育家で作曲家でもあったエミール・ジャック・ダルクローズが開発した音楽教育の手法。(wiki:https://ja.wikipedia.org/wiki/リトミック


参加した、K.KさんとN.Oさんにインタビューしました。

全日本リトミック講習会2015 in 金沢に参加したそうですが?

K.Kさん
「学生のための特別クラス」に参加しました。講師としてきてくださった石井亨先生、井上理恵先生のお話を聞く機会はめったにないと聞いていたので貴重な時間だと思って、覚えておきたいなと思うお話をメモしながら講習を受けました。

N.Oさん
ピアノやCDで音楽を流しながら、それにあわせて体を動かすのですが、とても勉強になりました。
もっとふわふわとした音楽なのかと思っていましたが、けっこうリズミカルで軽快なものもあって、子どもたちも好きそうだなと思いました。
将来に役立ちそうなことがたくさんありました。

K.Kさん
4年次に控えている実習でも使えそうでした。

二人は将来どういう道に進もうと思っていますか?

N.Oさん
私は幼稚園教諭を目指しています。子どもたちと一緒に楽しんで喜びを共有できる先生になりたいですね。

K.Kさん
私は保育士を目指しています。子どもたちを安心させられる、「あの先生いいな」って思われるような先生になりたいです。

参加してみていかがでしたか?

K.Kさん
この講習会には、現役の幼稚園教諭の方など全国から100人近くの方々が参加されていました。私たちは、参加者の誘導、講師の先生のご案内など運営のお手伝いもしたのですが、その方々の言葉遣いや振る舞いから、オーラを感じました。

N.Oさん
改めて、音楽が楽しいと思いました。

K.Kさん
子どもたちもピアノの音が鳴ったりすると、音に反応してくれるんです。
音楽を聞くと、自然と体が動いてしまう…そんなところは、大人も子どもも、何時の時代も変わらないなと思いました。

N.Oさん
講習の中でも、農作業をしながら鼻歌を歌ったところから音楽が生まれたというお話があったり。

K.Kさん
リトミックの奥の深さを感じました。

こども学科を目指している高校生へ

K.Kさん
2015年度入学生から、カリキュラムが変更されて保育士資格が取得可能になったので、今後は幼稚園教諭免許取得のための勉強の他に、保育園の長期実習などもできると思います。
私たちよりも実習が大変だと思いますが、いい経験になると思って、頑張ってほしいなと思います。

N.Oさん
附属幼稚園で勉強ができるのも強みだと思います。保育士試験対策の合宿など、先生方もたくさんサポートしてくださいます。
とても勉強しやすい環境だと思います。