OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2016年度 ]

【国際交流】国際文化学科の学生も刺激を受けました!

2016年08月03日 国際交流

7月27日(水)留学生のプレゼンテーション

今学期も残りわずかとなったこの日、外国人留学生が日本に来て感じたこと、日本について調べたことをプレゼンテーションしました。テーマは「自国と日本の違い」です。台湾インドネシアカナダロシア、それぞれの国と日本の文化や習慣、生活環境の違いなどについて説明しました。

日本語で自国を説明する留学生

彼らのプレゼンテーションは、日本語教員によって評価されます。日本人学生や教員からたくさんの質問がありましたが、留学生達は日本語でしっかりと回答しており、日本での留学の成果がはっきりとわかるプレゼンテーションでした。人文学部国際文化学科の学生は、もうすぐ始まる自分達の留学生活を思い浮かべながら興味深く聞いているようでした。

真剣な表情で聞き入る国際文化学科の学生

学生のコメント

M.Nさん(人文学部国際文化学科1年次)
今回の留学生のプレゼンテーションを通して日本と台湾、インドネシア、カナダ、ロシアなど海外との文化や生活習慣の違いを改めて感じました。他にも、日本人学生の留学に対する印象、意欲などもこのプレゼンを通してたくさん知ることができました。留学生達のプレゼンの中には自分が実際に留学に行く国があるかもしれないので、その国のことを詳しく知ることができて良かったです。