OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2017年度 ]

2017年度新入生研修が行われました

2017年04月11日 TOPICS

4月6日(木) 、7日(金)

平成29年度入学生を対象とした、新入生宿泊研修が行われました。
1泊2日のこの研修は、経済学部、人間科学部は加賀市の山中温泉、人文学部は羽咋市の千里浜休暇村で実施。新入生はこの研修において、授業の登録方法や卒業要件などの基礎知識を学び、学生生活を送る準備を進めます。
また、同級生、教職員とのコミュニケーション促進も研修目的のひとつです。

研修には2年次以上の先輩学生もサポート役として参加。授業以外のサークルのことなど何でも答えてくれる先輩は、 新入生にとって力強い存在となりました。

山中温泉で研修を行った経済学部は、ゼミごとのチーム力を高める簡単なゲームが行われ、学生同士が知略を競い盛り上がりをみせていました。また人間科学部スポーツ学科では、自身の身体能力を専門的に測定、人間科学部こども学科では句会が開かれるなど、各学科それぞれのプログラムに取り組み、これからの専門的な授業に備えました。

羽咋市で研修を行った人文学部は、北陸道屈指の大社である「気多大社」を参拝。日本文化に触れる機会となりました。

また、「山中研修 街歩きプログラム」と題し、学生が実際にその土地を訪れた上での「気づき」や「観点」を 温泉街へとフィードバックするフィールドワークを行いました。

1泊2日の宿泊研修は、これからの大学生活には欠かせない、仲間との一体感が生まれた研修となったようです。

※山中研修の模様は下記動画にてご覧いただけます。