OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2017年度 ]

フィールド基礎演習「田んぼでどろんこ運動会in医王山」運営サポートプロジェクト

2017年05月10日 TOPICS

4月30日(日)

過疎化がすすむ金沢市医王山地区での交流人口の創出に向けた、田んぼで「どろんこ運動会2017」(主催:NPO法人クラブぽっと)の運営サポートに本学学生が参画しました。
参加した学生達は子どもたちと一緒に泥んこになって楽しみながら、「地域をスポーツで元気にする」ことを「ハート」で学びました。

参加学生団体

金沢星稜大学スポーツ学科2年次学生17名
※フィールド基礎演習【2年次必修科目】(プロジェクト担当教員:西村貴之 講師)
金沢星稜大学スポーツ学科3年次学生1名
※地域スポーツマネジメントゼミ所属
金沢星稜大学こども学科3年次学生3名
※ボランティアとして参加

参加学生のコメント

人間科学部スポーツ学科3年次 K.Mさん 星稜高等学校出身
泥んこ運動会は「クラブぽっと」の方々と協力して一から作り上げたイベントでした。企画段階では不安は沢山ありましたが、前日のリハーサルでみんなが自然に笑顔になり、汚れることなど考えずにはしゃいでいて、私自身、楽しむことが出来ました。
イベント当日は5歳の小さなこどもも参加してくれました。リハーサルや打ち合わせで決めたことがそのまま上手くいかないこともあり、臨機応変にそれぞれのスタッフが動いている様子が見えました。状況に合わせて動くこと、また、打ち合わせをしっかりしておくことがイベントを運営していく中で大切なことと感じました。
このイベントでは医王山の人、街の人、大学生などの交流も一つの目的としていたのですが、残念ながら医王山地域からの参加者はほとんどありませんでした。第1回でこれほど楽しいイベントになったということを伝えて、次のイベント、来年の泥んこ運動会には医王山の住民の方々がたくさん参加してくれるように頑張りたいと思います。

人間科学部スポーツ学科2年次 T.Oさん 新川高等学校出身
今回、このプロジェクトを通じ、学生自ら考え、行動し、どうすればみんなが楽しめるか、スムーズに参加者を誘導できるのかを考える課題に取り組みました。
普段自分達では考えた事のない内容ばかりなので、最初は戸惑い、先生の指示を待っていましたが、徐々に学生達が進んでコミュニケーションをとり、みんながプロジェクトの成功を考えていました。
本番ではリハーサルで考えていた様に上手くいったものと上手くいかなかったものもあり、課題が残るものとなりました。しかし、参加者の子供達が最後に笑顔で帰ってくれた事が1番嬉しく、心に残っています。
今回このプロジェクトを通して行動力や、コミュニケーションをとる事の大切さを学びました。これらをこれからの学生生活で活かせるよう、人との関わりを大切にして生活して行きたいです。また、この様な貴重な経験をさせていただけた事に感謝したいです。

人間科学部スポーツ学科2年次 D.Tさん 星稜高等学校出身
田んぼで泥んこになったことなど人生で初めてでもあったので、田んぼに入ることに最初は抵抗がありましたが、終わってみて、参加してよかったと思うことができました。
このプロジェクトを通してたくさんの経験ができ、多くのことを学ぶことができたと思います。
初めは自分から考えて行動することが出来ず、ただ指示を待っていただけでしたが、後半になるに連れて、自分たちから率先してこども達と関わるなど行動に移すことが出来ました。今回のプロジェクトで行動力、コミュニケーション力、感謝の気持を持つことの大切さに改めて気づき、学ぶことができました。今回学べたことを今後に活かしていけるようにしていきたいです。

人間科学部スポーツ学科2年次 S.Oさん 遊学館高等学校出身
今回は準備、リハーサル、当日、片付けに参加させていただきました。
リハーサルではどうすれば全員が楽しめるかを考える事が必要でしたが、積極的に意見を述べる事が出来ず、個人的に課題が残ったリハーサルでした。ですが当日は、参加者の方はもちろん、自分達も泥への抵抗はなくなりとても楽しむ事ができました。
このプロジェクトで様々な経験、学びがありましたが、私は周りをよく見て自ら率先して行動することの大切さを改めて強く感じました。準備の際、私達学生は全員が指示をされて行動していたため、予定よりも時間がかかりました。しかし、片付けでは今できる仕事を探したり、聞いたりと、スムーズに片付けが進み、予定よりも早く終了することができました。
1人ひとりが自ら率先して行動するかしないかで、全体に大きく影響を与える事を実感しました。ここで改めて気づけたことは、必ず将来役に立つものだと思います。この経験を忘れず、今後に活かしていきたいです。