OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2017年度 ]

【50th】経済学部講演会が開催されました

2017年10月21日 TOPICS

10月7日(土)

本学創設50周年イベントのひとつである経済学部講演会を稲置講堂で行い、経済学部の学生と保護者、本学卒業生、経済団体や企業からの一般の方が参加されました。

第一部は、前日本銀行総裁の白川方明氏(青山学院大学教授)による記念講演「金融政策と日本経済」。
日本経済の課題や問題について詳しくお話いただきました。

第二部は白川氏、中島秀雄氏(金沢商工会議所副会頭)、普赤清幸氏(石川県商工労働部長・本学卒業生)によるパネルディスカッション「地域経済の現状と今後の展望」。宮﨑学長がコーディネーターを務めました。

参加学生のコメント

経済学部経営学科3年次 K・Nさん 石川県 金沢西高等学校出身
金沢星稜大学創設50周年、経済学部記念講演会に出席しました。
前日本銀行総裁の白川方明先生をはじめ、経済に精通された方々のお話を聞くことの出来る貴重な機会でした。
講演、パネルディスカッションを通し、少子高齢化が進む現代において、日本経済の直面する問題に関して正確な認識を持つことが必要であると学びました。今から社会に出て働く世代になる私たちが、問題とどのように向き合っていくのか、より一層考えていくべきであると感じました。

経済学部経済学科3年次 R・Yさん 富山県 水橋高等学校出身
私は今回の講演会の運営サポートとして、会場までの案内係を担当しました。
参加された方の中には、商工会議所の会頭の方をはじめ、経済界のさまざまな方がいらっしゃいました。普段私が接している方々とはまた違う雰囲気を感じ、勉強になりました。
講演会の内容は、マクロ経済学の授業などで習ったことにも触れられていて、勉強が活きたと感じました。
2期生のOBの方も質問をされていて、大学創設50年という歴史を感じました。