OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2018年度 ]

【スポーツ学科】地元門前をスポーツで盛り上げたい! 「Let's playもんぜん大運動会」in門前健民体育館 開催

2019年03月26日 TOPICS

3月21日(木)

本学人間科学部スポーツ学科「地域スポーツマネジメントゼミナール」では、「スポーツで人と地域を幸せにする」というゼミ活動理念にもとづき、地域の様々な団体と連携したプロジェクトの実践を通じた、教育・研究・地域貢献活動を推進しています。
今回の企画では、NPO法人もんぜんスポーツクラブと連携し、ゼミ所属学生が企画・運営のプロデュースを行い、少子高齢化が進む輪島市門前地域において、地元の小学生と大学生との交流を通じて、スポーツや体を動かすことの楽しさを子ども達に伝えることをコンセプトとして「Let's play もんぜん大運動会」を開催しました。

参加学生のコメント

人間科学部スポーツ学科 3年次 E・Mさん (石川県 門前高等学校出身)
今回は、私の生まれ育った門前でもんぜんスポーツクラブのみなさんと連携し、私たちが考えたスポーツイベントを行うことができました。大好きな門前を盛り上げることができてとても嬉しかったです。
少子化が進む中、若い力で地元を盛り上げることができたことは地域活性化にも繋がったのではないかと思いました。そして参加された子ども達の笑顔を見ると私たちのやりがいや自信にもなりました。今後も「スポーツで人と地域を幸せにする」というゼミ理念の元、私たちに何が出来るかを考えていきたいです。今回ご協力してくださった皆様ありがとうございました。

人間科学部スポーツ学科 3年次 S・Oさん (石川県 遊学館高等学校出身)
門前の子ども達に、スポーツや体を動かすことの楽しさを伝えることをコンセプトとして、企画から運営までをさせていただきました。「小学校の運動会が楽しかった」という意見から運動会を行うことにし、ただし、内容は学校の運動会ではやったことのない競技、障害者の方にも一緒に楽しんでもらうことができる競技を取り入れ、「ここにしかない運動会」を目指す工夫をしました。
当日は、子ども達の楽しんでいる表情や運動会さながらの応援する声を聞くことができて、とても嬉しかったです。今回のプロジェクトでの良かった点、反省点を継続、改善し個人的な成長や次のプロジェクトに繋げたいです。ご協力してくださった皆様、ありがとうございました。
人間科学部スポーツ学科 3年次 M・Mさん (石川県 県立工業高等学校出身)
ゼミ生の地元でもある門前町をスポーツで地域活性化に関わりたいという想いからこの企画が始まり、ただのスポーツイベントではなくこども達はもちろん、学生、大人も一緒に楽しむことのできる運動会を行うことになりました。種目内容に工夫を入れ、変わった運動会にしました。
当日は、子ども達の笑顔、ワクワク感を私たち学生は実感することができ、考えてよかったと思いました。今回で満足せず、この経験を東京2020開催の前年である来年度の活動にも生かし、さらに多くの人がスポーツと関わり、様々な活性化になっていけばいいなと思います。今回ご協力いただきました多くの方に感謝御礼申し上げます。