OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2019年度 ]

【SJP】connect ヨガでお正月太り解消!

2020年01月24日 TOPICS

1月14日(火)

「交流・イベントプロジェクトconnect」は、SEIRYO JUMP PROJECTの一環として、学内および学外交流の促進を目的として活動しています。
空きコマを有効的に使うことを目的に、昨年度からいくつかのイベントを開いており、今回は初めて外部講師の方をお招きし、学校で本格的なヨガを体験できるイベントを開催しました。講師は「さちヨガ」として金沢市でヨガ教室を開いている小島幸恵さんです。

年明け後のイベントということで、「お正月太り解消」をテーマに設定し、身体をほぐすことで、参加学生同士の交流を促進したいという思いを持って企画しました。1年次から4年次まで幅広い学年の学生がイベントに興味を持ち、参加してくれました。
イベント後に学生同士が感想を話していたり、自然な会話が飛び交っていたので身体をほぐすことでリラックスできたのではないかと、ヨガの効果を実感しました。
今後も、学部や学年の隔たりなく学生が楽しんで参加できるイベントを開催したいと思います。
 
文:人文学部国際文化学科 4年次 A・Nさん

学生のコメント

経済学部経営学科 3年次 A・Yさん(石川県 野々市明倫高等学校出身)
2020年、新しいことをやってみたくてダイエットをかねて参加しました。体幹を使うので思っていたよりも難しかったですが、先生が優しく教えてくださったのでとても楽しかったです。改めて、体のラインが整っている人は素敵だと感じました。体幹はもちろん呼吸もすごく大切でリラックス効果があるので家でも勉強の合間にやってみようと思いました。なかなかできない体験を身近にすることができ、とても良い経験になりました。
人文学部国際文化学科 4年次 S・Kさん(富山県 富山いずみ高等学校出身)
私はヨガを何度か体験したことがあり、ヨガが好きなので今回のヨガ教室に参加しました。やりたいと思ってもなかなかできなかったので、このようなイベントでヨガをやれて良かったです。ヨガでは意外と筋肉や体幹を使った難しい動きもありましたが、とても楽しかったです。終わった後も代謝が上がり、体がポカポカしていました。また今回のようなイベントに参加したいです。

SEIRYO JUMP PROJECT(SJP)とは、学生と教職員が連携して行う本学独自の学生支援プロジェクト。学生が主体となって、学内外を問わずさまざまな活動が行われています。SJPは、自ら大学生活を充実させ、同時に社会に出る前に身につけておくべき能力を養うための取り組みです。また、短期大学部からの参加も可能となり、大学全体の活気を象徴する活動となっています。