OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2019年度 ]

【SJP】キッズプログラミングアカデミーがプログラミング教室を開催しました!

2020年02月13日 TOPICS

2月1日(土)

SEIRYO JUMP PROJECTの一環として活動する「キッズプログラミングアカデミー」が、城北児童会館にて小学生対象のプログラミング教室を開催しました。3市町村、9つの学校から22人の小学生、保護者を含めると40人近い参加者にお越しいただき、レゴ社の「レゴマインドストーム (注1)」をプログラミングしてもらいました。

「材料を集めて料理を作ろう」「ラインに沿って自動運転させてみよう」の2種類のコースを用意し、レベルに合わせて自らのミッションにトライしました。

ほとんどの参加者がプログラミングに初挑戦という中、与えられたミッションに対して、各々で試行錯誤を重ねていました。うまくいかない中でも、ヒントを見つけ、解決したときの「できた!」という表情に立ち会うことができました。保護者の積極的な参加にも助けられ、終了後のアンケートでは約8割の方に「とてもわかりやすくて楽しかった。」という感想をいただきました。参加した学生にとっても、充実した時間となりました。(注2)
(注1)The LEGO Groupと、文部科学省とも協力してプログラミング教材を開発しているマサチューセッツ工科大学が共同で、開発しているプログラミング教材。様々な形のブロックやセンサーが入っており、楽しみながら本格的なプログラミングを体験することができる。
 
(注2)2020年4月より、学習指導要領の改訂に合わせ、小学校でプログラミング教育が必修化される。
SEIRYO JUMP PROJECT(SJP)とは、学生と教職員が連携して行う本学独自の学生支援プロジェクト。学生が主体となって、学内外を問わずさまざまな活動が行われています。SJPは、自ら大学生活を充実させ、同時に社会に出る前に身につけておくべき能力を養うための取り組みです。また、短期大学部からの参加も可能となり、大学全体の活気を象徴する活動となっています。