OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2019年度 ]

【就職】『インターンシップフェア』学内で初開催!

2019年07月10日 就職・資格

6月29日(土)

近年のインターンシップ制度採用企業の増加と学生における企業就業経験の重要性から、今年度初めて学内にてインターンシップフェアを開催しました。

「働くこと」を主体的に考え、今後の就職活動に励む星大生のために、継続的に内定実績のある企業10社にお集りいただきき、企業概要と属する業界の説明や、インターンシップでどんなことを経験し、学ぶことができるかを説明していただきました。

参加学生のコメント

経済学部経済学科 3年次 M・Tさん(石川県 金沢桜丘高等学校出身)
アイ・オー・データ機器様の説明が変化球でした。インターンシップの意味、自分がこれからどうすべきなのか、何を求めているのか、ただ「なんとなく」という気持ちでインターンシップへ行くのではなく、「意味」や正解のないものの、自分なりの「正解」を導くことができるような経験をしていこうという気づきができました。

経済学部経済学科 3年次 M・Kさん(石川県 小松明峰高等学校出身)
興味があった企業でも詳しく話を聞いてみると、自分には向いてなさそうということが分かったり、逆にとりあえず話だけ聞いてみようと思い、聞いたら意外と興味が持てたりと、インターンシップフェアにまず参加することが大事だなと思いました。
これからもフェアや合同説明会にはなるべく参加して情報や雰囲気を感じ取りたいです。
「働く」を考えるうえで貴重な機会となるインターンシップ。仕事についての視野を広げ、自分らしい働き方を見つけるきっかけになったようです。