OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2019年度 ]

【国際交流】韓国、マレーシア、カナダ、台湾の留学生24名が本学で学ぶ。

2019年07月29日 国際交流

韓国人学生到着

7月1日(月)~26日(金)

7月1日(月)から韓国の留学生12名、7/15日(月)からマレーシア、カナダ、台湾の留学生12名、合計24名の短期留学生が本学で学んでいます。留学生は本学に滞在中、日本語授業、日本人学生との交流、企業訪問、就職セミナー、文化体験など様々な活動を通して、日本について学びました。4週間と2週間という短期間の研修ですが、留学生はたくさんのことを学び、多くのものを得たようでした。

オリエンテーションで日本人学生と交流

留学生のコメント

K・Mさん(韓国からの短期留学生)
金沢に来てもう3週間が経ちました。決して短くない期間ですが、時間が本当に早く過ぎてしまいました。 残りの1週間がとても短く感じられます。 研修初日に初めて会う日本の学生に緊張して自己紹介をしたとき、親しくなって色々な話をしながら皆で買い物をしたとき、美味しいご飯を作って食べたとき、初めての日本での授業を受けたとき、全て初めての経験でとても楽しく感じました。金沢は静かな街並みと旅行が好きな人に良い場所で、そして金沢星稜大学は様々なことに挑戦することが好きな留学生にとってとても良い環境だと思います。
 

日本語授業の様子

M・Lさん(韓国からの留学生)
授業では沢山の日本の学生と交流することができて良かったです。日本の学生と一緒に聞いた授業はちょっと難しかったけど、学生たちと意見を交換して話すことができて、たくさん勉強できました。週末には色々な日本の文化を体験して、金沢の美しい観光地を見ることができて良かったです。
日本は韓国と似ているところが多いと思いましたが、思ったより違うところもたくさんあって、不思議だったこともたくさん分かるようになりました。良い機会を作ってくださり、ありがとうございます。先生方もみんなよく面倒を見てくださって本当に感謝しています。
 

自作の和菓子での茶道体験

Y・Kさん(マレーシアからの短期留学生)
このプログラムは本当に楽しい。この2週間、日本のことをいろいろ勉強しました。日本の文化や日本人の礼節、歴史などたくさん勉強しました。いろいろ見たり、たくさん勉強したり、すごく充実していました。そしてたくさん友達を作りました。ここにきて本当によかったです。
 
 

企業訪問での説明会