OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2019年度 ]

【留学】ハンガリーからの留学だより2019 #2

2019年10月25日 国際交流

中央ヨーロッパに位置するハンガリーに留学している学生からレポートが届きました。経済学部経営学科 3年次 Y・Kさん(石川県 金沢二水高等学校出身)はハンガリーの首都ブタペストにあるコドラーニ ヤーノシュ大学で交換留学生として、経済学や観光学を学んでいます。

Long-term study abroad / status report [October]

About Study / Class

Before I could not understand what the teacher asked us but now I am getting used to the class and I can understand the questions. I can join the discussions more than before. There are four classes on sequence a day so I sometimes feel tired.  Teachers use difficult and unfamiliar words but their classes very interesting. During the class, we have to work together and also we have to make presentations in English. Therefore, I have to explain my ideas in English. It is hard for me to do that however, I'm doing my best. Next month we are going outside of school to learn about the history of Budapest and I am so excited.

授業に関して

以前は、授業中に先生から質問をされても、質問の内容がわからずに答えられないことが多かったですが、今はどんな質問をされているのかがわかるようになってきたので、授業にもより積極的に参加できるようになってきました。授業によっては同じ科目が連続で4時間あるので大変なときもあります。教員の話す英語は早くて、知らない単語もたくさん出てくるので今でもついていけないこともありますが、授業内容は今まで知らなかったことが多く、面白いです。授業ではペアワークやプレゼンがたくさんあり、自分の考えを英語で説明しなければいけないので難しいと思うときも多いですが、なんとか頑張っています。来月は課外授業が2回あるので楽しみです。クラスメイトとブダペストの街にでて、歴史やブダペストにおける観光について学ぶ予定です。

About University / Campus life

My friends can speak two or more languages including English. I was so impressed and proud of them. My Spanish friends taught me the Spanish language, their culture and their history as well. I enjoyed learning other languages. Everyone knows their own cultures and history and also they have their own opinions about their countries’ political issues. They keep on talking about these topics until someone stops them in doing so. They have their own opinions about everything and they also have capabilities to explain their side because of their good communication skills. They have own identities. Every time I talk to them, it makes me dumb. It is shame. In the future, we need skills to be able to communicate with people from other countries easily. Thus, I want to have these skills and my identity as a Japanese before going back to Japan. Moreover, I learned that we have to respect their cultures to be able to coexist and live harmoniously. Going abroad was an opportunity for me to meet wonderful people and survived challenging situations.

学習環境・キャンパス・学生交流等について

学校の友達は英語以外にも2ヶ国語以上話せる子がたくさんいて、とても感心しています。友達がスペイン語やフランス語や歴史などを教えてくれます。皆、自分の国の歴史を詳しく学んでいて、それに対して自分の意見をしっかり持っています。自分の国の歴史や文化のことになると止められるまで話し続けます。彼らはどんなことに対しても自分の意見をしっかり持っていて、それを説明する高い能力としっかりとした自分のアイデンティティーを持っているんだな、と一緒にいてそう感じます。彼らと一緒にいると自分が自国のことを十分に知らず、恥ずかしく思います。グローバル化が進む中、自分の意見やしっかりした考えを相手に説明できる能力もこれから求められてくると思うので、帰国するまでに日本人としてのアイデンティティーをもう一度考え、伝える能力を向上させたいと思いました。また、多様な文化が存在する中で相手の文化を尊重しながらも協調していく大切さを学びました。やはり海外に出ると、色んな人と出会えるので良い刺激をもらえてたくさん成長できると感じます。

About Holiday / Homestay or Dormitory / Off-Campus life

About Holiday / Homestay or Dormitory / Off-Campus life

I visited Bratislava, the capital of Slovakia, for 3 days with my friends. It only cost me €20 for a round trip. The trip to Slovakia did not require me to use my passport as I only traveled there by bus. It is next to Hungary, but the atmosphere in the city was a little bit different from Budapest. When it comes to architecture in Budapest, I think it’s more sophisticated than Slovakia. There were a lot of amazing monuments and art walls there. However, the cost of living in the city was relatively expensive than Budapest. It was also noticeable that number of tourists in the central part of the city outnumbered the local people. Yes, it was indeed a very quiet and peaceful city. As mentioned earlier, I visited the place with my friends. My friends are Spanish, Turkish, and Belgian. That experience made me realize our cultural differences and orientation. For example, my Spanish friends always arrived late in every appointment. They usually arrived after thirty minutes. Aside from that, I also faced some challenges like when my Turkish friend left his passport in Budapest. It got us into trouble. It was not a perfect trip, but it was a memorable and enjoyable one. My friends helped me to become an adventurous person. That realization is one of the best parts of the trip.

ホストファミリーや寮での生活、休日について

ホストファミリーや寮での生活、休日について

今月は友達と2泊3日でスロバキアのブラチスラバへ行ってきました。国を跨ぐのに往復で20ユーロしないくらいで行けるのでとてもお得な感じがしました。国境を超えるのにパスポートもチェックされず、隣の県に行く感覚で行くことができるので、とても手軽でEUの凄さを感じました。スロバキアはハンガリーの隣の国ですが、街並みは少し雰囲気が違っていました。ブダペストの建築の方が繊細で豪華だなと感じましたが、ブラチスラバには芸術的なモニュメントが町中にたくさんあり、Wall Artもたくさん見かけました。また、ブラチスラバはブダペストよりも比較的物価が高めでした。町の中心街でも観光客らしい人はたくさん見かけたけれど地元の人はあまり見かけなかったです。ブダペストとは違いとても静かな町でした。スペイン人とベルギー人とトルコ人の友達とブラチスラバへ行ったのですが、一緒にいると文化の違いなどで困ったこともたくさんあります。みんなといると毎回ハプニングが必ず起こるので一緒にいて飽きることがないです。私の友達のスペインチームは絶対約束の時間に来ません。約束した時間の30分から1時間後に来ます。なので、待ち合わせをするときは、私は約束の時間の30分後に行くようにしています(笑)。それでもよく待たされます。常にぎりぎりで動くので行きも帰りのバスに乗り遅れそうになりました。他にもトルコ人の友達がパスポートを持ってくるのを忘れて大変なことになったりしましたが、思い出に残るとてもよい旅でした。