OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2019年度 ]

【スポーツ学科/池田ゼミナール】「いしかわ学生防災フォーラム」に参加しました

2019年11月13日 TOPICS

11月10日(日)

若い世代に防災や災害ボランティアの知識や経験を継承し、自主防災活動の活性化を図るとともに、大学や自主防災組織等の組織の枠を超えた交流による活動の活性化等を目的とした「いしかわ学生防災フォーラム」が、石川県立音楽堂邦楽ホールにて行なわれました。

パネルディスカッションには、人間科学部スポーツ学科池田幸應教授がパネラーとして登壇し、「これからの学生と地域の連携のあり方」について、防災の観点からお話しされました。

パネルディスカッションを前に行われた「各大学の地域と連携した取り組み事例の紹介」では、人間科学部スポーツ学科池田ゼミナール(アウトドア スポーツ ラボ)の学生が、これまでに行なってきた防災活動について紹介しました。
災害が多発し、甚大な被害に見舞われる日本において、地域の大学として取り組んでいくべきことを改めて考えるきっかけになりました。

学生のコメント

人間科学部スポーツ学科 4年次 Y・Aさん(富山県 富山工業高等学校出身)
今回は池田ゼミナールを代表して「大学での実践活動を通して学ぶこと」というテーマで話をさせていただきました。他の大学の活動を聞いて、改めて地域と寄り添うことの大切さを知りました。そしてこれからは他の大学とも連携しながら活動をして、大学生をもっと巻き込んでいくと同時に、今まで先輩方が続けてこられた活動も継続して行ないたいと思いました。

パネラーの各講師、他大学学生の方々と一緒に