OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2019年度 ]

【経済学部/川澄ゼミナール】Matching HUB Kanazawa 2019ビジネスアイデア・プランコンペティションで受賞

2019年11月14日 TOPICS

11月11日(月)、12日(火)

北陸先端科学技術大学院大学産学官連携本部主催のMatching HUB Kanazawa 2019が、ANAクラウンプラザホテル金沢で開催されました。
本学、経済学部川澄ゼミナールで観光学研究や持続可能なまちづくりを学ぶ学生たちが、「次世代が選択できる豊かな地域社会の構築~見る・学ぶツアーによる持続可能な地域づくり~」をテーマに、ビジネスアイデア・プランコンペティション(M-BIP)へプランを出展しました。

コンペティションの結果、入選とオーディエンス賞を受賞しました。

学生のコメント

経済学部経済学科 3年次 N・Mさん(石川県 野々市明倫高等学校出身)
今回、川澄准教授ご指導の元、メンバー全員で毎日の様に話し合い、それぞれが全力を尽くすことができた結果をオーディエンス賞というような形で認めていただいたこと、とても嬉しく感謝しております。当日のMatching HUB Kanazawa 2019のイベント自体も、私たちの提案だけでなく、個人的にも将来に生かせる情報や知識を得ることが出来ました。また、この経験を糧に将来社会に貢献できる人材になれるよう精進していきたいと思いました。

経済学部経営学科 3年次 A・Mさん(石川県 金沢西高等学校出身)
この度はオーディエンス賞をいただくことができて大変嬉しく思います。受賞できたのは、川澄准教授をはじめ、この提案のメンバーがいたからです。この提案を通して、石川県の持続可能なまちづくりに貢献することができればと思います。ありがとうございました。