OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2019年度 ]

【就職】メンタイコ合宿で自己分析!

2019年12月24日 就職・資格

【A日程】11月17日(日)【B日程】11月30日(土)・12月1日(日)

両日程で156名の3年次が、学内及び石川県青少年総合研修センターでのメンタイコ(面接対策自己分析)合宿に参加しました。
この合宿では、自分を振り返りながら自己PRを作成し、その発表を繰り返し、面接で自分がどんな人間なのかを伝えることを考え抜きます。就活を終えた先輩も参加し、後輩のためにアドバイザー役としてサポートします。
真剣な眼差しで、長時間にわたる講座を集中力を切らさずに取り組む学生達の姿に、将来に対する3年次生の思いの強さを感じました。

参加学生のコメント

経済学部経済学科 3年次 H・Sさん (石川県 野々市明倫高等学校出身)
何度もグループ内での発表を経験し、回を重ねるごとに気付くことや先輩達からのフィードバックが毎回変わりとてもいい勉強になったと感じました。また、自分の話を真剣に聞こうとしている学生を見て、聞く姿勢の大切さとそれが話し手に与える効果を深く実感できたと思いました。今後自分のぶつかる壁がどんなに高いものであったとしても、決して最後まで諦めずに努力し続けます。そして最終的に就活を振り返った時に胸を張って100点満点と言えるような活動を積み重ね、ゴールまで走り切りたいと思いました。

経済学部経営学科 3年次 Y・Mさん (石川県 金沢西高等学校出身)
「声が小さいとどんなに良いことを言っても伝わらない」先輩からの言葉が印象に残りました。自身の事前課題の取り組みが自己満足で、十分な準備が出来ていなかったことに気が付き、緊張してしまい、笑顔で話せませんでした。今後、マインダラートを使用して、深く、深く、深く自己分析をしたいです。また、この合宿で他の人が話している最中、足を組まず、話し手を見て、頷きながら聴きましたが、日ごろから意識していないため不自然になってしまい、イメージするのと実際するのでは全く違うことに気が付きました。 今後習慣化するとともに、話に対して自分の意見を持つよう意識したいと思います。

経済学部経営学科 3年次 R・Iさん (富山県 八尾高等学校出身)
今回の合宿で印象に残った出来事は、他の参加者の意識の高さです。また、一緒に参加した友達が、イケメン(通称:イケてるメンタイコを発表した人)に何度も選ばれていてとても悔しかったです。そのため先輩からのフィードバックを参考に文章を見直し、合宿中に何度もブラッシュアップを行いました。その結果、イケメンに選ばれて自分の自信に繋がりました。メンタイコ合宿はあくまで就活に本腰を入れる「きっかけ」であり、ここで踏み止まらずに、合宿で得た悔しい気持ちや、先輩方からのフィードバック、積極性や自信を就活に生かして、燃え尽きるまでやり、最後に有終の美を飾ることができるような就活にしたいです。

経済学部経済学科 3年次 S・Tさん (石川県 金沢桜丘高等学校出身)
合宿最後のプログラムは、自己PRが特に良かった学生が全員の前で発表するものでした。前に立って発表した学生の話した内容は素晴らしく、堂々としている態度を見て、今の自分はまだあの状態にはなれないと思った出来事が印象に残っています。特に私と発表した学生とでは自己分析の深さに差を感じました。これらのことから今後自己分析する時間をしっかり確保したいと思います。また、今回の合宿で出会った人と情報交換をし、前向きに就活に挑みたいです。