OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2020年度 ]

【学生の皆さんへ】遠隔授業実施に関するFAQ(随時更新)

2020年05月22日 ご案内

遠隔授業について

※大学・女子短期大学部共通です。
 
Q.1 スマートフォンやタブレットで遠隔授業に参加できますか?
A. 遠隔授業の実施検討を行った結果、スマートフォンだけでは授業への参加が難しいため パソコン・タブレットの利用を強く推奨することとなりました。
タブレットの場合、外付けのキーボードを併用すると、課題の文書入力をする場合など、より授業参加が行いやすくなりますので、可能であれば調達をお勧めします。
※現時点からの調達は難しいかと思いますが、できるだけ準備をお願いいたします。 大学でも何らかの調達サポートをできないか検討を進めています。
※4/27追記 本学に在籍する全学生を対象に、遠隔授業受講のための情報環境の整備支援金(学生1人あたり3万円)を支給することを決定いたしました。→遠隔授業受講に望ましい情報機器の整備支援金について
001-04202020
Q.2 デスクトップ型のパソコンを使って授業を受けようと思っているのですが、それでも大丈夫ですか?
A. 遠隔授業は自宅で受講してもらいますので、デスクトップ型でも問題ありません。
002-04202020
Q.3 購入の為の援助なども検討中との事ですが、進捗情報を教えてください。
A. お問い合わせの支援策についてですが、大学として各種の検討を行っているところではありますが、あいにくまだ具体的なことをお伝えすることは出来ない状況です。
大学としての支援策について皆様にお知らせできるよう取り組んでおりますので、今しばらくお待ちくださるようお願いいたします。
※4/27追記 本学に在籍する全学生を対象に、遠隔授業受講のための情報環境の整備支援金(学生1人あたり3万円)を支給することを決定いたしました。→遠隔授業受講に望ましい情報機器の整備支援金について
003-04202020
Q.4 スマートフォンにメールが届かないのですが。
  メールが遅れて届くのですが。
  数日分のメールがまとまって届いたのですが。など
A. スマートフォンの以下のメール設定を確認し、設定を行ってください。
  • メールの同期設定がOFFになっていないか
  • メールの自動受信がOFFになっていないか
  • モバイル通信がOFFになっていないか
    (特にこれがOFFだと、Wi-Fi環境でしかメールが受信されなくなります)
また、スマートフォンの設定と合わせて、メールを手動で定期的に受信することをお勧めします。
004-04202020
Q.5 Zoomなどを使う可能性を示されていましたが、マイクやカメラなどの準備は必要ですか?
A.  Zoomの利用方法については各学科で検討されており、カメラやマイクの要件についても未定です。
005-04202020
Q.6 教材をダウンロードして保存するために必要な容量はどのくらいなのでしょうか?アパートのネット環境が心配です。
A. 受講する科目や教員によって利用するデータや通信量が変わりますのでこの点については現時点で明確な回答ができない状況です。
4月中には学科毎に連絡がありますので指示に従って準備を進めてください。遠隔授業となる科目については、4/24(金)に修正されたシラバスが公開されます。科目毎の具体的な状況については、シラバスで確認をお願いします。
006-04202020
Q.7  Officeソフトウェアが入っていないパソコンでも大学側が、ワード、エクセル、パワーポイントを提供してくれますか?
A. 学生のみなさんには、Office365 Educationというソフトの無償提供ができるよう準備しています。
在学期間中はワード、エクセル、パワーポイントなどのソフトを個人のコンピューターで利用することが可能です。提供方法については準備ができ次第、大学より皆さんにご案内します。それまで、もう少しお待ちください。
 
※5/14追記 今のところ、6月上旬頃からの提供を目指しています。
Office365 Educationについては以下を参照してください。
007-04202020
Q.8 学校のパソコン教室等での受講について
A. 緊急事態宣言に伴う大学施設への全面入館禁止を行っている情勢から5/7時点での大学施設の開放は極めて困難な状況です。
これについては国、県などの情勢を見ながら検討を進めてまいります。
008-04202020
Q.9 購入したPCが5/7以降に到着するのですが、同じ機器で受け続けなければいけませんか?
A. 遠隔授業をうけるための機器はいつでも、変更して差し支えありません。
なお変更する場合は、それまでに作成した各種のファイルを新しい機器でも使えるように、 USBメモリーなどを使って事前に移しておくことをお勧めします。
なお、本学メディアライブラリーホームページに、クラウドストレージの使い方についても掲載していますので、そちらも参考にしてください。
009-04282020
Q.10 授業途中でサーバーが落ちた場合はどうなりますか?
A. 遠隔授業についてはできる限りの準備を整えていますが、サーバーダウン(サーバーへのアクセス集中に伴う反応速度の著しい低下又は停止)が生じる場合も否定できません。
万一サーバーダウンが生じた場合の対応についても、学生の皆さんの学修が適切に進められるように準備を進めています。
010-04282020
Q.11 dotCampusで遠隔授業を受けている最中に、サーバーがダウンした場合はどうすれば良いですか?
A. サーバーダウンが発生した場合は、Active!Mailにて連絡します。また、「学びスタートアップ」上にもお知らせを掲載しますので、確認してください。
サーバーダウンが発生し、画面が動かなくなっても焦らず、大学の案内を待ってください。
慌てて操作をすると、かえって状況が悪化することがあります。
011-05072020
Q.12 遠隔授業では、双方向性はあるのでしょうか?
A. 遠隔授業においても、教員と学生が相互に意見交換できるよう準備しています。
dotCampusを利用した授業では、フォーラム機能やアンケート機能を活用した質問や意見交換を行います。
また、ゼミなどの少人数授業では、Zoomなどのビデオ会議システムを利用することも計画しています。
012-04282020
Q.13 Zoomで授業を受けるときには、特別なアプリケーションが必要ですか?
A. PCで受講する場合は、アプリケーションのインストールはいりません。スマホで受講の場合は、事前にアプリのインストールをお願いします。
013-04302020
Q.14 学内ネットワークの個人フォルダに授業で必要なデータが入っているのですがどうしたらいいですか?
A. 学校で受け取れるよう調整します。まずは教務課(076-253-3923)へ問い合わせてください。
014-05012020
Q.15 遠隔授業と対面授業が連続する場合はどのように授業を受けたらよいですか?
A. 事前に申請をすることで、学内でPCを利用することができます。
6月3日(水)までに、学生支援課<gakusei@seiryo-u.ac.jp>へ学内PC利用申請書を提出してください。
学内PC利用申請書は学生のみなさんへ5月18日(月)のメールにて配信されています。
015-05272020

授業・履修について

※大学・女子短期大学部共通です。
 
Q.1 他学部履修は可能ですか?
A. 学びスタートアップのお知らせにも記載していますが、他学部科目の履修を希望する学生は以下の手順で申請をしてください。
<手順>
  1. 他学部履修希望を教務課へメールをする(希望受付)
  2. 教務課より「他学部履修願」添付し、返信
  3. 「他学部履修願」を記入し、教務課へメールに添付し提出(申請)
  • 希望受付:4月24日(金)~4月28日(火)
  • 申請期間:4月24日(金)~4月28日(火)※締切厳守
  • 宛先:教務課 kyomu@seiryo-u.ac.jp
[注意]
メールを送信の際には件名「他学部履修について」本文に学籍番号と氏名を必ず明記してください。
先の履修タームで抽選が行わている場合、他学部履修はできません。
その他、ご質問等ありましたら上記宛先の教務課までお願いします。
 
※現在、前期分の受付は終了しております。
101-04272020
Q.2 教科書販売はどのように行うのですか?
A. Web教科書販売サイトより以下の期間に購入手続きを行ってください。
なお、受取方法は配送のみとなります。
【Web教科書販売 受付期間】
  1. 2020年4月24日(金)~4月30日(木)
  2. 2020年5月14日(木)~5月17日(日)
【教科書発送】
  1. 2020年4月27日(月)、5月1日(金)
  2. 2020年5月14日(木)、5月15日(金)、5月18日(月)
【教科書返品受付】※期間外の返品はできません。
  • 教科書返品の受付期間が変更になります。
  • 詳細が決まり次第、ご案内しますので、返品の予定のある人は未使用のまま保管しておいてください。
  • また、「納品書」も保管しておいてください。
 
2020.05.22追記
返品受付期間:5月25日(月)~ 5月31日(日)
返品の受付方法:返品の受付けは専用サイトを使用します。
※学びスタートアップ「Information」の「【大短共通】2020年度前期教科書 返品について」を確認してください。
 
今回の返品受付は、履修登録の変更や2Q「歴史学」のように教科書変更があった等のやむを得ない事情で、教科書を返品する方が対象です。
 
  • 返品は2020年度前期販売分で新品、未使用のものに限ります。
  • 書き込みや汚れがある場合は受け付けられません。
102-04272020
Q.3 CDPの授業はどのように行われますか。
A. 以下のとおり変更して実施予定です。
  1. CDP教材:5月の最終週(5/25~5/29)にすべての教材を郵送します。
  2. CDP授業:6月1日(月)の週から、「動画配信による授業形式」で実施予定です。
  3. CDP受講料:2年次以上の振込期限を6月末に変更します。※納付書を6月初旬に郵送します。
      1年次については、予定通り6月末が振込期限です。
※それぞれの詳細は、CDP受講者にメールにて連絡していきます。
103-04272020
Q.4 遠隔授業に適さない科目は来年度受講、などのような措置が取られることはあるのでしょうか?
A. そのような措置を取ることはありません。ただし、科目によっては対面授業のために開講期を遅らせるなどの対応をとることがあります。
104-04282020
Q.5 履修抽選について、遠隔授業実施に伴い、抽選が行われた科目を履修することは可能でしょうか?
A. 先行する履修タームで抽選が行われた科目でも追加の履修を受け付ける場合があります。
履修登録画面に表示される科目は追加の履修登録を受け付けています。なお、追加を受け付けた結果、再度抽選が行われる場合があります。
105-04282020
Q.6 遠隔授業を受ける場所について、自宅外から受講してもいいのでしょうか?
A. 感染拡大防止の観点から他者との接触を極力避ける必要があります。原則、自宅から受講するようお願いします。
106-04282020
Q.7 休講補講について
A. 「学びスタートアップ」の「休講・補講・教室変更情報」に掲載します。また、授業内で教員より連絡がある場合は、指示に従ってください。
107-05072020
Q.8 出席管理について
A. 通常授業の際のように出席端末での管理ができませんので、「学生カルテ」の「出欠状況」に実際の出席数は表示されません。出席管理は科目担当教員が行います。dotCampusで授業を行う場合は、学生の授業内での課題提出状況や講義資料の閲覧状況等を確認して、出席の代わりとすることがありますので、遠隔授業といえども時間割通りに授業を受けましょう。
もし、インターネットの調子が悪く、うまく授業に参加できなかった場合は、科目担当教員へメールで連絡をし、指示を受けてください。
108-05072020
Q.9 欠席届はどうすればいいですか?
A. 欠席を連絡する際には科目担当教員あてに直接メール連絡してください(メールアドレスは各科目のシラバスを参照)。
欠席届の用紙を記入・提出する必要はありません。
また、学生便覧を参照の上、「やむを得ない理由による欠席」および「公欠扱い」に該当する場合は、教員へのメール連絡のほか、以下の手続きが必要です。
■就職活動による欠席→進路支援課(syusyoku@seiryo.ac.jp)にメールにて下記の内容を申告してください。
  • 企業名
  • 要件(説明会、選考試験等)
  • 欠席となる授業曜日時限、授業名、担当教員
■公欠扱い及び入院等による長期欠席→学生支援課に診断書等を郵送してください。
109-05072020
Q.10 遠隔授業を受けるにあたり注意すべき点や禁止されている行為はありますか。
A. 遠隔授業を受講する際には、学びスタートアップ掲載の「遠隔授業スタートガイド」や「Zoom利用基本ガイド」をよく確認しましょう。
また、以下のことを禁止します。
  • 遠隔授業の Zoom の招待 URL や YouTube アドレス、外部ストレージのURL等を受講者以外と共有すること。
  • 授業の様子を許可なく撮影・録画・録音等し、それをインターネット上で公開・共有等すること。
  • 授業で配布された資料等を、許可なく再配布等すること。
  • 授業において、画像・音声等を用いて、授業進行の妨害行為をすること。
110-05072020

大学施設について

※大学・女子短期大学部共通です。
 
Q.1 学生駐車場の利用料について
A. 休講に伴う4月分の減額措置はありません。
201-04272020
Q.2 大学駐輪場に自転車を置いてあるままなのですが、撤去されてしまいますか?
A. 状況が収束するまで(少なくとも前期期間中)、自転車の撤去は行いません。ご安心ください。
202-04282020
Q.3 卒業研究の参考とするため卒業研究報告書のアーカイブ検索を行いたいが、どのような手続きが必要か。
A. 6月4日以降に、図書館に設置してある検索用パソコンを使用して検索が可能であり、事前申請等の手続きは不要です。
ただし、書籍の貸出等と同様に、図書館内の滞在時間は60分以内に留めてください。
203-05292020

学生相談・学生支援について

※大学・女子短期大学部共通です。
 
Q.1 自由な行動が制限されたり、思い描いていた学生生活とはちがう状況に不安を感じています。
301-05052020
Q.2 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、家計が急変した場合の支援はありますか?
302-05122020

お問い合わせ