OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2020年度 ]

【経済学部】夏の1年生研修を開催しました

2020年08月31日 TOPICS

8月25日(火)~26日(水)

残暑が続く中、経済学部1年次学生を対象としたゼミ別研修が任意参加の下、グローバルコモンズにて行われました。
 

前期授業がすべてオンライン授業となった経済学部の学生。これにより多くの1年次は、4月の上旬以来、久しぶりにキャンパス内へ足を踏み入れたことになります。
研修内容は、アイスブレイクの一環として「チーム対抗パーセントバルーンクイズ」が行われ、その後サポート先輩学生も加わり、フェイスガード越しに感染対策をとった中で懇談会が実施されました。
1年次の学生は、オンラインでしか出会えなかった同じゼミ生達と対面で会話することができ、一人ひとりが有意義な時間を過ごせた研修となりました。
午後からは学友会主催の部活動・サークル活動紹介が行われました。部活動・サークル活動紹介では、各活動ごとにブースを出し、1年次の学生が気になったブースの教室へ行き、代表者から説明を受けていました。学生ホールでは大学生活に関してのブースもあり、新入生が先輩方に様々な質問をする様子がうかがえました。

学生のコメント

経済学部経済学科 1年次 M・Rさん(石川県 金沢商業高等学校出身)
午前中に5つの班に分かれてアイスブレイクと上級生との懇談会を行い、午後にはスタンプラリーを交えたクラブ・サークル紹介に参加しました。この機会を通してゼミの人達との親睦を深めることができました。また、自分たちが不安に思っていた大学生活についての疑問を先生や先輩方が優しく教えてくださったり、サークルの雰囲気や活動を実際に見ることができ、大学生活がより一層楽しみになりました。
経済学部経営学科 1年次 S・Sさん(石川県 星稜高等学校出身)
入学式以来、久しぶりにゼミの皆と対面することができました。オリエンテーションのクイズ大会では、シンガポールの面積が石川県の面積の17%しかない事など新発見もありました。他にもカードゲームなどグループ活動を通して、仲を深めることができました。これからの学生生活では、講義の内容を活かした活動や多くの人と交流できる活動に積極的に参加していくことで、上下関係やマナーを学び社会に出ても恥ずかしくない人間を目指していきたいです。

経済学部経済学科 1年次 T・Aさん(石川県 金沢錦丘高等学校出身)
新入生研修で一番良かったと思ったのは、新たに友達ができたことです。アイスブレイクの時間や、サークル紹介を通して仲良くなることができました。また、これまでzoomでしか話す機会のなかったゼミの学生とも今回話すことができたり、先輩方にも大学生活のいろいろなことを教えていただけたりしたことで不安がなくなり、後期の対面授業が楽しみになりました。初めは参加しようか悩んでいましたが、有益な時間となり参加してよかったと思いました。

学友会会長│経済学部経営学科 3年次 K・Yさん(石川県 星稜高等学校出身)
今回の部活動サークル紹介は、新入生が先輩と関わる機会を作り、また新入生にどんな部活動サークルがあるのかを知ってもらおうと思い企画しました。
新型コロナウイルス感染症の対策、夏休み中ということもあり、どのくらいの新入生が来るか予想できず、準備段階でも対面して話し合いが出来なかったため、時間がかかりました。しかし、スタンプラリーがあったおかげもあり、新入生は大いに盛り上がってくれたようで良かったです。
度々見える新入生の楽しそうな顔や真剣に話を聞く姿を見るととても嬉しかったです。 参加してくださった新入生、各団体のみなさんありがとうございました。

取材協力

学生広報プロジェクト│経済学部経済学科 3年次 M・Tさん