OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2020年度 ]

【就職】自分と向き合い、自分を知り、そして伝える。メンタイコ通学を開催!

2020年12月21日 就職・資格

【A日程】12月5日(土) 【B日程】12月6日(日)

両日程で約140名の3年次が、石川県青少年総合研修センターでのメンタイコ(面接対策自己分析)通学に参加しました。
昨年度までは1泊2日のメンタイコ合宿を行っていましたが、新型コロナウイルスの影響から、本年度は感染対策を講じた上、通学形式で行いました。

この対策講座では、自分を振り返りながら自己PRを作成し、面接で自分がどんな人間なのかを伝えることを考え抜きます。就活を終えた先輩も参加し、後輩のためにアドバイザー役としてサポートします。
真剣な眼差しで、長時間にわたり集中力を切らさず、講座に取り組む学生達の姿に、将来に対する3年次生の思いの強さを感じました。

学生のコメント

経済学部経済学科 3年次 I・Aさん(石川県 金沢錦丘高等学校出身)
アドバイザーの4年生の体験談を聞いたときに、自己分析や企業・業界研究をしたノートや資料を見せていただいたことが印象に残りました。自分の今までの人生を振り返った自分史や、たくさんの企業を分析したデータが書いてある分厚いノートなど、4年生の努力がすごく伝わりました。先輩たちのようになれるよう私なりに頑張ってみようと思います。
経済学部経営学科 3年次 U・Aさん(富山県 高岡西高等学校出身)
メンタイコ通学を終え、就職活動は自身の成長の飛躍ができる機会であると思えるようになりました。「就職活動=辛いもの、最大の壁」といったマイナスイメージばかりでしたが、悲観的にならず、少しずつレベルアップすることに喜びを感じながら進めていきたいと思います。

人間科学部スポーツ学科 3年次 M・Yさん(滋賀県 滋賀学園高等学校出身)
業界研究を幅広い視野で行い、自分自身が「働きたい」と思える業界を見つけられるよう、視野を広げていきます。できるだけ多くの時間を業界研究に費やすことで、自分自身の選択肢の可能性を増やすことができると思いました。また、社会の出来事に関心を持つようにし、新聞やネットニュースなどから、日本や世界でどんなことが起こっているかを知るように心がけていきます。
人文学部国際文化学科 3年次 H・Nさん(富山県 桜井高等学校出身)
他の学生が発表・発言している際、私の中では頷きができていると思っていましたが、聞き上手として私の名前は挙げられませんでした。他者の意見などを聞く際は聞いている「つもり」ではなく、相手に聞いていることが伝わるように反応しようと思いました。講義中、オンラインで顔が見えなかったとしても頷き、動作をきびきびするようにしていくなど行動面は日常から意識していきます。