OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2021年度 ]

【国際交流】Ho-Ho Holiday Christmas Eventで留学生と交流

2022年01月06日 国際交流

12月23日(木)

メリークリスマス!
色とりどりのイルミネーションの光が街を包み、クリスマスソングが流れてくるこの季節は毎年わくわくしますね。本学では、今年も海外の協定校留学生とのオンラインクリスマス交流会が実施されました。
今回交流会に参加してくれたのは、台湾と中国からの留学生です。日本でのクリスマスは年末のビッグイベントとして認知されていますが、台湾や中国では日本ほどクリスマスを祝う習慣が定着していないため、クイズ形式でクリスマスにまつわる雑学や豆知識を紹介しました。学生みんなで頭を悩ませながらクイズに答え、楽しく盛り上がっていた様子でした。
クイズ後はグリーティングカードを作り、手軽な電子メールではなく、手紙でお互いの気持ちを伝えるなど、学生たちは交流を更に深めたようでした。

学生のコメント

人間科学部こども学科 3年次 F・Mさん(石川県 飯田高等学校出身)
オンラインクリスマス会を通じてお互いの年末年始の過ごし方を共有することができました。日本では年賀状を送って新年の挨拶をしますが、中国や台湾ではそのような文化がないそうで、私たちの話を興味津々で聞いてくれました。
クリスマスクイズは難易度が高く、苦戦しながらもみんなで和気あいあいと話し合いながら楽しむことができました。
クリスマスカードを書きながら「コロナが落ち着いたら会おうね!」と約束しました。Zoom上でしたが、留学生のみんなの元気な顔が見れてとても嬉しかったです。一刻も早くこの状況が収まり、対面で交流しあえる時がくることを願いたいです。

L・Tさん(台湾からの留学生)
メリークリスマス!
今年は金沢星稜大学で開いたオンラインクリスマス交流会に参加しました。日本人の学生と一緒にクリスマスのことを話し合うのは初めてです。一緒にクイズを答えて、クリスマスの由来と歴史を話し合いました。
クイズはあまり分かりませんでしたが、みんな雑談しながら、どんどん笑顔が溢れてきました。交流会のおかげで、台湾と違う様々な祝い方を知りました。それだけではなくて、グリーティングカードを作ったり、絵も描いたり、国際交流にもっと鮮やかな色を加えてきました。今回の経験は私たち留学生にとって、とても役に立ったと思います。日本語だけではなく、日本に関する知識も向上しました。このようなイベントを通して、異国文化を知り、もっと交流を深めることができると思います。