OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2021年度 ]

【研究】「2021年度研究成果報告会」を開催しました

2022年03月31日 TOPICS

3月3日(木)

2021年度金沢星稜大学総合研究所主催の「研究成果報告会」をオンラインにて開催しました。本報告会では、今年度採択された97件の個人研究、5件の共同研究、3件のプロジェクト研究所のうち、共同研究とプロジェクト研究所が成果報告を行いました。
今年度も昨年度と同様、コロナ禍のために計画していたフィールド調査が思うように進まなかった研究もありましたが、報告会には県外の研究者の方々にもご参加いただき、異なる分野の研究者との意見交換が行われ、金沢星稜大学の研究活動のさらなる充実が期待される内容となりました。
共同研究とは
他の学部、または異なる所属(学外の機関を含む)の研究員と共同で実施する研究

共同研究

研究テーマ 新市場創出からロングセラーに至るまでの顧客経験とコミュニケーションの戦略及び提供方法の理論フレームの構築
牧野 耀(経済学部)、吉田 満梨(神戸大学)、小林 巳尋(立命館大学)
研究テーマ スポーツによるまちづくり -地域課題解決するプロスポーツ(チーム)のマネジメント-
西村 貴之(人間科学部)、田島 良輝(大阪経済大学)、神野 賢治(富山大学)、佐々木 達也(城西大学)、鳥山 稔(至誠館大学)、藤原 真由美
研究テーマ 午睡場面に着目した保育者が子どもに触れることの意味
三好 伸子(人間科学部)、荒木 実代(神戸医療福祉大学)
研究テーマ 利他性の国際比較:経済学、哲学及び文化人類学によるアプローチ
小西 賢吾(人文学部)、石野 卓也(経済学部)、枝村 祥平(明治大学)桒野 萌(人文学部)
研究テーマ 次世代情報教育連携(NIEC)モデルの構築 ~2025年における情報教育の考察~
二口 聡(ICT企画支援)、佐々木 康成(教養教育部)、山川 洋平(経営企画)竹俣 康代(教務)

プロジェクト研究所とは
地域社会における役割を果たすために、学部学科および、大学の枠を超えて研究グループを自己組織化して行う研究

プロジェクト研究所

研究テーマ 初等、中等、高等教育におけるグローバル人材育成のための手立て~英語教育(初等)、及び総合的な学習の時間(初等、中等)の新設に伴う教師の力量形成を中心として~
【グローバル教育研究所】
清水 和久(人間科学部)、芥川 元喜(人間科学部)、直江 学美(人間科学部)、前田 昌寛(人文学部)、細川 都司恵(教職支援センター)、森 直樹(星稜高校)、岡本 泰弘(琉球大学 教育学部)、角納 裕信(大野町小学校)、西野 聡子(緑小学校)、黄 金木(台湾嘉義市立宣信小学校)、楊 勛凱(台湾嘉義市立精忠小学校)、林 蕙怡(台湾台北市立五常小学校)
研究テーマ 石川県在住外国人および海外からの渡航者向け災害時(非常時)情報の外国語対応システムの構築-スマートフォンでの緊急情報告知システム作成に向けて-
【災害時外国語対応システム研究所】
田中 富士美(人文学部)、井手 秀樹(金沢学院大学)、川澄 厚志(金沢大学)、岸本 秀一(経済学部)、ピーターセン・マーク(人文学部)
研究テーマ 変化する社会における文化継承についての研究と実践-社会に貢献する人材育成のための比較文化学の教育方法とその課題-
【グローバルスタディーズ教育プロジェクト研究所】
齋藤 千恵(人文学部)、本康 宏史(経済学部)、小河 久志(人文学部)、桑野 萌(人文学部)、小西 賢吾(人文学部)、坂井 紀公子(人文学部)