OPEN

新着情報

新着情報News & Topics

NEWS & TOPICS [ 2021年度 ]

2021年度 新たな学友会執行部がスタートしました!

2021年04月02日 TOPICS

2021年度が始まり、学友会執行部も新体制としてスタートを切りました。

まだまだコロナ禍にある今日ではありますが、それでも学生たちは「今自分たちにできること」を模索し、動き始めています。この日常が少しでも緩和され、いつか規制のないキャンパスライフが戻ってくる日を待ちわびながら、学友会執行部の新たな1ページが幕を開けました。

学生のコメント

【学友会会長】経済学部経営学科 3年次 北村悠登さん(石川県 金沢西高等学校出身)
学友会執行部では金沢星稜大学の学生全員のために学生生活がより良くなるような企画・イベントを行っております。昨年度は新型コロナウイルスの影響により学友会として活動できる場が少ない状況でしたが、そんな中でも私たちは「何か自分たちにできることがないか」と試行錯誤してきました。今年度も新型コロナウイルスの影響がどう現れてくるかは全くわかりませんが、感染対策を万全にしながら、大学生活にたくさんの希望を抱いて入学してきてくれる1年生が楽しめるような大学行事を実現していきたいと思っています。そして皆さんが少しでも従来の学生生活に戻れるように努力していきます。

【学友会副会長】経済学部経営学科 3年次 川野舞里亜さん(石川県 金沢商業高等学校出身)
主要行事の運営だけでなく、金沢星稜大学の皆さんが思う「やりたい」を実現させ積極的に企画としてとりあげていけたらいいなと思います。今年も昨年同様、学校行事や活動の範囲が狭まるかもしれません。ですがその中でもできることを、楽しめることを考え学生みんなが充実した大学生活を送ることができるような環境作りに励みます。よろしくお願いします!!

【学友会副会長】経済学部経営学科 3年次 茶谷梨翔さん(石川県 金沢西高等学校出身)
副会長に就任してやっていきたいことは、新入生が思い描く大学生活の手助けができるような行事の構築、そして在学生が楽しみ、活力になるようなイベントをコロナ禍にあることを考慮しながら開催することです。特に昨年度の1年生はコロナによって多くの楽しみを奪われ、大学に入学後何もイベントなどがないまま1年を終えるのは非常に心残りだったであろうと思いました。このことは会長の北村との話し合いの中で、互いに思っていたことでもあり、彼が取り仕切る学友会執行部の中で、この目標が成就されるよう、また彼が代表として動きやすいようしっかりとサポートしていきたいと思っています。