OPEN

池田 幸應

池田 幸應Professor IKEDA Yukio

なぜ、「自然体験活動」が必要なのか?体験で“知る”ことよりも“感じる”こと!

役職 教授
専門領域 野外教育学/地域ボランティア学
関連キーワード 自然体験/地域ボランティア/SDGs

野外スポーツ論

授業内容

教育、環境、防災等の幅広い視点からも、私たちにとって自然との関わりが非常に大切です。地域での身近な自然や野外スポーツプログラムに目を向け、体験活動の意義、重要性、課題等について考え、生涯にわたって自然に親しみ、楽しく安全に野外スポーツを実践・指導するために、野外教育の観点から総合的に理解を深めます。

ゼミナールでの研究内容

「地域環境を活かした野外教育推進-野外教育・地域ボランティアの視点から地域を元気にする!-」をテーマに地域の恵まれた自然環境での野外教育活動を通して、野外教育・地域ボランティアの視点から地域の課題解決に向けて主体的・積極的に検討・企画・提案・実践できる資質を培います。

卒業研究のテーマ例

■「過疎高齢地域における地域環境を活かした総合型地域スポーツクラブの可能性」
■「非行少年の立ち直り支援における野外体験活動の事例研究」