金沢星陵大学女子短期大学部

NEWSSei-Tan News!

Sei-Tan News!

【Sei-Tan ACT】大乗寺で「坐禅体験」

2018.06.20

6月12日(火)

9名の星短生が、金沢市の東香山大乗寺にて坐禅を体験しました。
大乗寺の住職に法話をしていただき、坐禅の姿勢や呼吸の仕方を教わりました。
お寺の静かな境内で息を整え、心やすらかなひと時を過ごしました。

学生のコメント

S・Mさん(経営実務科2年次 石川県 金沢二水高等学校出身)
普段行わない坐禅という体験をしてみて、正しい姿勢を知り、改めて自分とじっくり向き合う良い機会になったと思います。
午前中から昼にかけて行われましたが、その日の始まりに坐禅をすることで、心を整え、穏やかな気持ちでその日一日を過ごすことができました。
他にも大乗寺の住職の方の話を伺ったり、作法を教わったり、貴重なことを経験させていただいたと感じます。
足は痛かったですが、とても楽しかったです!

Y.Sさん(経営実務科2年次 石川県 金沢伏見高等学校出身)
私は武道をしていたこともあり、精神修養などに深く興味を持っていたので参加を決意しました。
坐禅は今まで経験したことが無かったので、日々の不安や考え事、時間などを気にせず、今という時間だけとゆっくり向き合うということを新鮮に感じました。
また、坐禅を通して普段の姿勢の悪さに改めて気が付きました。
「身体の姿勢は 心の姿勢」と教えていただいたので普段から姿勢に気をつけ、心身ともに整えていきたいと思います。