金沢星陵大学女子短期大学部

NEWSSei-Tan News!

Sei-Tan News!

【就職】MOON SHOT abroad 2018!!報告会が開催されました

2018.11.14

10月15日(月)~19日(金)

MOON SHOT abroad 2018!!報告会が開催されました。夏休みを利用して10日~1か月間、フィリピンセブでの語学研修に参加した大学生15名、短大生40名が、寮の部屋割グループごとに成果報告を英語や日本語で発表しました。

学生の発表の一部をご紹介します

自分らしくいることは”いつも“を変える

経営実務科1年次 R·Sさん(石川県 鹿西高等学校出身)
セブ滞在期間:2週間

私が嬉しかったことの一番は、セブがありのままの自分を認めてくれたことです。
渡航前の私は不安ばかりでした。そして、毎日が当たり前で息苦しかったです。自分に自信が持てない。好きな服を着たいけど思いきれない。英語も通じないのでは?飛行機も、絶対墜落する!と思っていたので、海外に行くこと自体が大きなチャレンジでした。 

どうせなら新しいチャレンジもしてみようと、人生最初で最後であろう金髪にしてみたり、カラフルな洋服を着てみました。
そうすると、恥ずかしがりやの私になぜか自信がわいてきて、英語の勉強も前向きにできました。先生方には会うたび毎日「かわいいね」と言われ、「『Gwapa』はビサヤ語でかわいいね、という意味なんだよ」と教わりました。
 
現地の人と話して、笑い合えることの楽しさや、人と違う考えで周りを明るくできること、英語はコミュニケーションの一つの手段で、その手段は一つではないことなどを学びました。
私は、今の私のほうが好きです。
 

  

Try!Try!Try! ~先生が教えてくれた大切なこと~

経営実務科1年次 M·Yさん(石川県 大聖寺高等学校出身)
セブ滞在期間:2週間

I was worried about my overseas training. However, I was able to learn English happily, because teachers were gentle and worked very hard to teach me. For example, a teacher told me a joke to relax me as I was getting nervous. 
Also I talked about our shared hobbies with the teacher during speaking class for a long time. Especially, I would like to thank my teacher who made me positive toward learning English. 

When I was afraid of mistakes and I could not speak English, my teacher said “Try! Try! Try!” every day, every time.
I learned that trying to talk rather than just speaking the correct sentence leads to the development of my English skills.
After that, I was able to participate in class without being afraid of making mistakes.  
Taking advantage of this experience, I’m going to try everything actively and never give up.

環境が変化をもたらす

経営実務科1年次 I·Mさん(石川県 金沢泉丘高等学校出身)
セブ滞在期間:2週間

今回の海外体験は私に様々な考えや行動の変化をもたらしてくれました。特に考え方という部分においてはそれが大きく、今まで負担だったコミュニケーションについても前向きに考えられるようになりました。
今回の語学研修が私にそのような変化をもたらした理由は、一番はやはり特殊な環境に滞在するということが大きいと思います。周りがほとんど話したことのない人ばかりなこと、チャレンジするための環境にあったことなどで、友達をつくろう、話しかけてみよう、すこしでも変わってみようと思うことができました。
 

自分から壁を作らず歩み寄ることが大切だということを頭において、これまで体験したことのないことでも自分から挑戦していきたいです。
考え方が変わったので、次は行動です。能動的に行動する、完璧にはこなせなくとも自分にできる限りの力を尽くすなど、その多くはおそらく今すぐにでも実際に行動に起こせるものだと思います。
消極的で内向的な自分を変え、積極的に動ける人になることが目標です。そのためには自分は何ができるか、何が必要かを考え、実行に移す努力をしていきます