OPEN

三井住友信託銀行株式会社/経済学部経営学科

三井住友信託銀行株式会社
経済学部経営学科 U・Mさん(石川県 金沢商業高等学校出身)

人前で話すこと、誰かの役に立つこと…。すべての経験が自分を成長させてくれました。
臓が飛び出るような緊張を抱えながら入学式の代表挨拶をした、その時から私の挑戦は始まっていたのかもしれません。

経営学科では、商業科の教員免許が取得できるため、教員を目指すだけでなく、自分の人生の可能性を広げるために、教職課程を履修しました。そこで出会ったのは学部の垣根を越えた尊敬できる友人の存在です。同学年で商業科の教員を目指すのは私一人。授業を行う際、本当に自分の授業が伝わっているのかを実感できず苦労しましたが、仲間に支えられ乗り越えることができました。
2年次から始めた学習支援事業では、中学生や高校生を対象に、勉強を教えるだけでなく居場所作りなどの活動を行っています。このボランティアでは他大学の学生と交流でき、自分のためだけでなく、誰かの役に立つという喜びや達成感を味わえ、さらに教職での学びも活かされています。
さらに、就職を見据え、3年次の12月に金融リテラシー講座に参加しました。参加学生の多さに驚くとともに、負けていられないと気が引き締まる思いになりました。OGの方々が真摯に向き合ってくださったことで私も同じ場所で働きたいと強く思い、その思いが叶い内定を頂くことができました。人生100年時代と言われるなかで、人的・社会的つながりが生きがいの原点になると考えています。お客様一人ひとりに最適な資産やライフプランの設計に尽力することが目標です。

ゼミの発表や模擬授業などを通じて人前で話すことに慣れ、入学式の自分が想像を超える程成長した実感があります。常にアンテナを伸ばしてできるだけ多くの人と出会い、新たな分野に挑戦してください。後輩の皆さんが悔いの無い充実した学生生活を送れることを心から願っています。

my MUST ○○

東京にある新国立美術館のチケット

就職活動期間中も一人でいくつか美術館を訪れました。大学や図書館、お気に入りのカフェもいいですが、ときには非日常を味わえる空間に足を運んでみるのもいいかと思います。建物や展示品からたくさんの刺激を受けて、時間を忘れて心を動かされる体験ができ、集中力や多角的に考える力などたくさんの力が身につきました。